2017/12/26・27 2017TAMAアンサンブルフェスタ

12月 26th, 2017

TAMAアンサンブルフェスタ

主催:多摩音楽振興会

期日:中学校の部   平成29年12月26日(火) 9:30 開演予定
高等学校の部 平成29年12月27日(水) 9:30 開演予定

会場:八王子市芸術文化会館 いちょうホール

主催

多摩音楽振興会

提携

公益財団法人 八王子市学園都市文化ふれあい財団

後援

東京都 ・ 八王子市・八王子市教育委員会・東京都吹奏楽連盟・東邦音楽大学・洗足学園音楽大学・
東京藝術大学音楽学部同声会東京支部・尚美ミュージックカレッジ専門学校(以上予定・順不同)

協賛

(株)下倉楽器・(株)全音楽譜出版社・(株)ヤマハミュージックジャパン・(株)ノナカ・
(株)ビュッフェグループジャパン・(株)パール楽器(以上予定・順不同)

日時

中学校の部 平成29年12月26日(火)  高等学校の部 平成29年12月27日(水)

会場

八王子市芸術文化会館 いちょうホール 
〒192-0066 東京都八王子市本町24番1号  電話046-624-3001(代)
JR八王子駅北口6~10番・京王線京王八王子駅2,3番のり場「横山町三丁目」
または「八日町一丁目」下車徒歩3分

参加対象

東京都・神奈川県・山梨県に所在がある学校 アンサンブルチーム

編成

「木管アンサンブル」 「金管アンサンブル」(各同属楽器の編成を含む) 「管楽アンサンブル」(木管・金管楽器の混合アンサンブル) 「管打楽器アンサンブル」(木管・金管・打楽器の混合アンサンブル)「打楽器アンサンブル」 となり、編成は10重奏までとなります。またアンサンブルですので、一つのパートにつき一名の奏者で演奏して下さい。

  • コントラバスは1編成に1名のみ出場が可能です。編成分けは、コントラバス以外の楽器に準じて行います。(例:クラリネット4重奏+コントラバス=クラリネットアンサンブル とします。)

使用楽器

木管楽器・金管楽器・コントラバス・打楽器

  • 打楽器は、あらかじめ組み立てた状態で搬入して下さい。舞台裏や会場廊下などでの組み立ては、他の施設をご利用のお客様のご迷惑になるので、お断りいたします。
  • また、打楽器は階段での搬入になります。あらかじめ、各学校で搬入スタッフをご用意していただき、搬入経路をご確認の上速やかに搬入をお願いいたします。
  • 当方役員スタッフによる打楽器搬入のお手伝いは出来ませんので、ご了承ください。
  • ウォーターゴングやグラスハープなどの水を使用する楽器は使用できません。ご了承ください。

曲目

市販されているアンサンブル楽譜 
事前にスコアの提出の必要はありませんが、著作権保護のため当日受付の際、原譜をご提示いただきますので、ご用意ください。

演奏時間

5分以内 (タイムオーバーは審査対象外となります)

表彰

審査結果に基づきすべての学校に「金」 「銀」 「銅」いずれかの賞が授与されます。

各部門別に得点上位から最優秀賞優秀賞(それぞれ同点の場合は審査員の協議により決定)、審査員の推薦による特別賞、その他に成績に応じ、東京都知事賞八王子市長賞八王子市学園都市文化ふれあい財団賞各後援校の賞を授与致します。
(東京都知事賞は高等学校の部に授与)                    

審査員

プロの演奏者、指導者 大・小ホール 各4名

審査方法

1チーム4項目 各25点満点(音色・技術・表現・感銘度)の合計 100点で行います。

入場料

入場無料

参加料

中学校の部    演奏者1名につき 1500円 (演奏収録DVD付)
高等学校の部   演奏者1名につき 2000円 (演奏収録DVD付)

     
(例:高等学校の部「クラリネット八重奏」の場合、参加費は 8名×2000円=16000円)

募集数

中学校120チーム  高等学校150チーム
※各学校からの出場は、中学校の部は1チーム、高等学校の部は2チーム となります。
また一人の演奏者が複数のチームに出場することは出来ません。

申込方法

参加希望学校はWeb申込フォームに必要事項を記入の上、お申込み下さい。
ご連絡先は顧問の先生、住所は学校所在地として下さい。携帯番号は連絡の取れるもの、
メールアドレスについては、多摩音楽振興会からメールを受け取れるものをご記入下さい。

中学校の部 ・ 高等学校の部 ともに 平成29年10月16日(月)17時よりインターネットで先着順受付開始
※17時以前にお申込頂いても無効となります。

 

Web 申込フォーム
http://www.shimokura-gakki.com/hachiouji/ensemble_festa/enfes_form.html

インターネットのみでの先着順受付となります。ただし、学校名のみの出場受付は致しません。
お申し込み時に学校のパソコンからのお申込みでは、正しく送信されない場合がありますのでご注意ください。
お申し込み受け付けの返信メールをご確認ください。
申し込み締め切り日は、10月29日 (日) 18:30 とさせて頂きます。定数になり次第、受付終了とさせて頂きます。
定数オーバーの学校につきましては、キャンセル待ち扱いとさせて頂きます。
キャンセル待ちの場合には、参加の結果を10月30日(月)事務局よりご連絡させて頂きます。
お申込終了後、出場決定校の発表は11月上旬に。出演順・タイムテーブル等は12月上旬に、事務局 下倉楽器 八王子店 ホームページにて掲載させていただきます。

  • 同じ編成で2チーム出場をお申込みの場合は、学校名のあとにA・Bなどの名称分けをして下さい。

出場手続きの方法

参加が決定した学校は、平成29年11月30日 (木) までに 事務局 下倉楽器 八王子店にて、参加費をお支払いください。
※ご入金後のキャンセルの場合には、ご返金できませんのでご了承下さい。

写真・ビデオ撮影について

会場内での写真撮影・ビデオ撮影はご遠慮ください。会場では専門業者にて録画・撮影を行っております。なお、当日の演奏を収録したDVDは、平成30年1月3日(水)より、事務局 下倉楽器 八王子店 にて、ご参加いただいた皆様全員にお渡しさせて頂きます。

その他

詳細の規定に関しましては、全日本吹奏楽連盟アンサンブルコンテスト規定に準じます。
個人情報保護法に基づき、お申込みに関する個人の情報の取り扱いについては、当方で厳正に管理し、「TAMAアンサンブルフェスタ」以外の目的には、使用いたしません。

お問い合せ

TAMAアンサンブルフェスタ実行委員会 事務局
㈱ 下倉楽器 八王子店内 谷合・唐鎌・澤田
〒192-0046  東京都八王子市明神町4-7-3
TEL 042-643-6588 
営業時間 平日10:40~19:25 日曜・祝日10:00~18:30 年中無休
E-mail tamaenfes6588@yahoo.co.jp
※お問い合せは、電子メールでお願いします。

参加要項 (PDFデータ)

下記をクリックすると、PDFデータがダウンロードできます。PC環境でのご利用をお勧めします。

2017TAMAアンサンブルフェスタ参加要項

2017TAMAアンサンブルフェスタ申込フォーム

2017/12/25・26 さいたまアンサンブルフェスタ

12月 25th, 2017

さいたまサンブルフェスタ2013

中学校の部  平成29年12月25日(月) 9:40 開演予定

高等学校の部 平成29年12月26日(火) 9:40 開演予定

会場:彩の国 さいたま芸術劇場 音楽ホール

主催

さいたまアンサンブルフェスタ実行委員会

後援

埼玉県・埼玉県教育委員会・さいたま市・さいたま市教育委員会・埼玉県吹奏楽連盟  財団法人埼玉県芸術文化振興財団・洗足学園音楽大学・東邦音楽大学  尚美ミュージックカレッジ専門学校・東京藝術大学 音楽学部 同声会 東京支部(順不同) 

協賛

埼玉県芸術文化祭実行委員会・(株) 下倉楽器大宮店・(株) ヤマハミュージックジャパン (株)ビュッフェ・クランポン・ジャパン・(株) ノナカ パール楽器製造(株)  (株) 全音楽譜出版社(順不同)

開催日時

中学校の部 平成29年12月25日(月)   高等学校の部 平成29年12月26日(火)

中学校の部(50チーム) 高等学校の部(50チーム) 計100チーム

会場

彩の国 さいたま芸術劇場 音楽ホール 
〒338-8506 埼玉県さいたま市中央区上峰3-15-1  電話048-858-5500(代)
(JR埼京線与野本町駅西口下車徒歩7分 大宮駅から乗換約5分)

参加対象

埼玉県内の中学校・高等学校 アンサンブルチーム  ※(埼玉県外の学校は参加できません。)

編成について

「木管アンサンブル」 「金管アンサンブル」(各同属楽器の編成を含む) 「管楽アンサンブル」(木管・金管楽器の混合アンサンブル) 「管打楽器アンサンブル」(木管・金管・打楽器の混合アンサンブル)「打楽器アンサンブル」 となり、編成は10重奏まで認めます。またアンサンブルですので、一つのパートにつき一名の奏者で演奏して下さい。

※コントラバスは1編成に1名のみ出場が可能です。編成分けは、コントラバス以外の楽器に準じて行います。
(例:クラリネット4重奏+コントラバス=クラリネットアンサンブル とします。)

使用楽器

木管楽器・金管楽器・コントラバス・打楽器

  • 打楽器は、あらかじめ組み立てた状態で搬入して下さい。舞台裏や会場廊下などでの組み立ては、他の施設をご利用のお客様のご迷惑になるので、お断りいたします。
  • また、打楽器は階段での搬入になります。あらかじめ、各学校で搬入スタッフをご用意していただき、搬入経路をご確認の上速やかに搬入をお願いいたします。
  • 当方役員スタッフによる打楽器搬入のお手伝いは出来ませんので、ご了承ください。
  • ウォーターゴングやグラスハープなどの水を使用する楽器は使用できません。ご了承ください。

曲目

市販されているアンサンブル楽譜

※事前にスコアの提出の必要はありませんが、著作権保護のため当日受付の際、原譜をご提示いただきますので、ご用意ください。

演奏時間

5分以内 (タイムオーバーは審査対象外となります

表彰

審査結果に基づきすべての学校に「金」 「銀」 「銅」いずれかの賞が授与されます。

また、もっとも優れた成績を収めた学校に「埼玉県知事賞」が、以下5校に成績順に「さいたま市長賞」 「埼玉県教育長賞」「さいたま市教育長賞」 「埼玉県芸術文化祭実行委員会会長賞」 「奨励賞」がそれぞれ授与されます。

このほか、審査員が特に感銘を受けた学校に「洗足学園音楽大学賞」 「東邦音楽大学賞」 「東京藝術大学音楽学部 同声会 東京支部賞」 「尚美ミュージックカレッジ専門学校賞」 「審査員特別賞」が授与されます。                   

審査員

管楽器・打楽器プロの演奏者、指導者 5名

審査方法

1チーム4項目 各25点満点(音色・技術・表現・感銘度)の合計 100点で行います。

入場料

入場無料

参加料

中学校の部    演奏者1名につき 1500円 (演奏収録 DVD付)
高等学校の部   演奏者1名につき 2000円 (演奏収録 DVD付)

(例:高等学校の部「クラリネット八重奏」の場合、参加費は 8名×2000円=16000円)

募集学校数

中学校50チーム  高等学校50チーム   合計100チームを予定

※各学校からの出場は、2チームまでといたします。 また一人の演奏者が複数のチームに出場することは出来ません。

申込方法

参加希望学校はWeb申込フォームに必要事項を記入の上、お申込み下さい。

ご連絡先は顧問の先生、住所は学校所在地として下さい。携帯番号は連絡の取れるもの、 メールアドレスについては、下倉楽器からメールを受け取れるものをご記入下さい。

中学校の部

平成29年10月10日(火)17時よりインターネットで先着順受付開始

※ 中学生の部 定数に達したため、只今、キャンセル待ち扱いとさせて頂きます。

高等学校の部

平成29年10月11日(水)17時よりインターネットで先着順受付開始

※17時以前にお申込頂いても無効となります。

Web 申込フォーム  http://www.shimokura-gakki.com/omiya/ensemble_festa/enfes_form.html

インターネットのみでの先着順受付となります。ただし、学校名のみの出場受付は致しません。

お申し込み時に学校のパソコンからのお申込みでは、正しく送信されない場合がありますのでご注意ください。
お申し込み受け付けの返信メールをご確認ください。

申し込み締め切り日は、10月25日 (水)とさせて頂きます。定数になり次第、受付終了とさせて頂きます。

定数オーバーの学校につきましては、キャンセル待ち扱いとさせて頂きます。

キャンセル待ちの場合には、参加の結果を10月30日(月)事務局よりご連絡させて頂きます。

お申込終了後、出場決定校の発表は11月上旬に。出演順・タイムテーブル等は12月上旬に、事務局 下倉楽器 大宮店 ホームページにて掲載させていただきます。

同じ編成で2チーム出場をお申込みの場合は、学校名のあとにA・Bなどの名称分けをして下さい。

出場手続きの方法

参加が決定した学校は、平成29年11月30日 (木) までに 事務局 下倉楽器 大宮店にて、参加費をお支払いください。

ご入金後のキャンセルの場合には、ご返金できませんのでご了承下さい。

写真・ビデオ撮影について

会場内での写真撮影・ビデオ撮影はご遠慮ください。会場では専門業者にて録画・撮影を行っております。

なお、当日の演奏を収録したDVDは、平成30年1月3日(水)より、事務局 下倉楽器 大宮店 にて、ご参加いただいた皆様全員にお渡しさせて頂きます。

その他

詳細の規定に関しましては、全日本吹奏楽連盟アンサンブルコンテスト規定に準じます。

個人情報保護法に基づき、お申込みに関する個人の情報の取り扱いについては、当方で厳正に管理し、「さいたまアンサンブルフェスタ」以外の目的には、使用いたしません。

お問い合せ

さいたまアンサンブルフェスタ実行委員会 事務局
(株) 下倉楽器大宮店内 三田村

〒330-0846  埼玉県さいたま市大宮区大門町2-92
TEL 048-643-6500
E-mail shimokura-omiya@mvb.biglobe.ne.jp
営業時間 平日10:40~19:25 日曜・祝日10:00~18:30 年中無休
※お問い合せは、電子メールでお願いします。

参加要項 (PDFデータ)

下記をクリックすると、PDFデータがダウンロードできます。PC環境でのご利用をお勧めします。

2017さいたまアンサンブルフェスタ参加要項PDF

2017さいたまアンサンブルフェスタ申込みフォームページ

※ 中学生の部 定数に達したため、只今、キャンセル待ち扱いとさせて頂きます。

2017/12/24 下倉アンサンブルフェスタ in かながわ

12月 24th, 2017

下倉アンサンブルフェスタ in かながわ

主催

株式会社 下倉楽器

特別後援

洗足学園音楽大学

協賛

(株)ヤマハミュージックジャパン・(株)ノナカ・(株)ビュッフェグループジャパン
(株)全音楽譜出版社(以上予定・順不同)

日時

中学校の部・高等学校の部 平成29年12月24日(日) 9:30開場 10:10開演(予定)

会場

洗足学園音楽大学 前田ホール 
 〒213-8580 神奈川県川崎市高津区久本2-3-1洗足学園
 (JR南武線「武蔵溝ノ口」駅・東急田園都市線/大井町線「溝の口」駅 南口 下車徒歩8分)

開催方法

  • コンテスト形式で中学校の部、高等学校の部に分けて審査します。
  • 各部門別に得点上位から最優秀賞、優秀賞(それぞれ同点の場合は審査員の協議により決定)
    審査員の推薦による特別賞、その他に成績に応じ下倉楽器賞、洗足学園音楽大学賞及び、ヤマハミュージックジャパン賞・ノナカ賞・ビュッフェグループジャパン賞、加えて審査員特別賞を授与いたします。
  • 審査員は4名です。
  • 出演順序は実行委員会で決定し、参加チームにお知らせいたします。

参加規程

  • 演奏時間は5分以内として下さい
  • 参加チームの演奏者は、同じ学校に所属する生徒により構成してください。
    一つの学校からの出場は中学校の部・高等学校の部ともに2チームまでとなります。
    また一人の奏者が複数のチームに出場することはできません。
  • 出場できる編成は「木管アンサンブル」・「金管アンサンブル」(各同属楽器の編成を含む)・「管楽アンサンブル」(木管・金管楽器の混合アンサンブル)と、それぞれに打楽器を加えた各アンサンブルのみ。「打楽器アンサンブル」は出場できません。
  • コントラバスは1編成に1名のみ出場が可能です。コントラバスが加わったチームの編成分けは、コントラバス以外の楽器に準じて行います。
  • 編成は3重奏以上で、10重奏までといたします。
  • ウォーターグラスやグラスハープなどの水を使用する楽器は使用できません。
  • アンサンブルですので、一つのパートにつき1名の奏者で演奏してください
  • その他詳細は全日本吹奏楽連盟アンサンブルコンテスト規定に準じます。
    著作権保護のため、当日受付の際に原譜をご提示いただきますので、必ずご用意ください。

募集数

中学校15チーム  高等学校35チーム   合計50チームを予定
※各学校からの出場は、2チームまでといたします。 また一人の演奏者が複数のチームに出場することは出来ません。

申込み方法

  • 出場のお申込みはWEB上でのみ受付いたします。参加申し込みページにて出場手続きフォームに必要事項をご記入の上、そのまま送信してください。
  • 必要事項が空欄のチームについては申し込みを受け付けできませんので、必ずご記入いただきますようお願いします。
  • 申込み受付は10月18日(水)午前10:00から10月28日(土)19:00までとなります。
    期間外のお申込みは受け付けできません。
  • 申込み期間内であっても、応募チームが定数となり次第締め切りとさせていただきます。
  • 出場申込み後の出場区分・編成・曲目の変更はできません。
  • 出場申込みの連絡先は顧問名、住所は学校としてください。
  • メールにてお知らせすることがございますので、メールアドレスにつきましては下倉楽器のパソコンからのメールを受け取れるアドレスにしてください。

出場学校の発表、およびその後の出場手続きについては11月中旬にWEB上に掲載する予定ですので、ご確認ください。

審査員

管楽器プロの演奏者、指導者 4名

審査方法

1チーム4項目 各25点満点(音色・技術・表現・感銘度)の合計 100点で行います。

入場料

入場無料

参加料

中学校の部    演奏者1名につき 1500円 (演奏収録DVD付)
高等学校の部   演奏者1名につき 2000円 (演奏収録DVD付)
(例:高等学校の部「クラリネット八重奏」の場合、参加費は 8名×2000円=16000円)

Web 申込フォーム
http://www.shimokura-wind.com/ensemble_festa/enfes_form.html

インターネットのみでの先着順受付となります。ただし、学校名のみの出場受付は致しません。
お申し込み時に学校のパソコンからのお申込みでは、正しく送信されない場合がありますのでご注意ください。お申し込み受け付けの返信メールをご確認ください。
申込み締め切り日は、10月28日 (土) とさせて頂きます。定数になり次第、受付終了とさせて頂きます。
定数オーバーの学校につきましては、キャンセル待ち扱いとさせて頂きます。 キャンセル待ちの場合には、参加の結果を10月30日(月)事務局よりご連絡させて頂きます。
お申込終了後、出場決定校の発表は11月上旬に。出演順・タイムテーブル等は12月上旬に、事務局 下倉楽器 ホームページにて掲載させていただきます。
※同じ編成で2チーム出場をお申込みの場合は、学校名のあとにA・Bなどの名称分けをして下さい。

出場手続きの方法

参加が決定した学校は、平成29年11月30日 (木) までに下倉楽器にて、参加費をお支払いください。
※ご入金後のキャンセルの場合には、ご返金できませんのでご了承下さい。

写真・ビデオ撮影について

会場内での写真撮影・ビデオ撮影はご遠慮ください。会場では専門業者にて録画・撮影を行っております。なお、当日の演奏を収録したDVDは、平成30年1月3日(水)より、下倉楽器 にて、ご参加いただいた皆様全員にお渡しさせて頂きます。

その他

個人情報保護法に基づき、お申込みに関する個人の情報の取り扱いについては、当方で厳正に管理し、「下倉アンサンブルフェスタ」以外の目的には、使用いたしません。

お問い合せ

下倉アンサンブルフェスタ
㈱ 下倉楽器 お茶の水本店 石川
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-2
TEL 03-3293-7706 
営業時間 平日10:40~19:25 日曜・祝日10:00~18:30 年中無休
E-mail eigyo@shimokura-gakki.com
※お問い合せは、電子メールでお願いします。

下倉アンサンブルフェスタ参加要項

下倉アンサンブルフェスタ申込みフォームページ

2017/12/20/ジャック・モージェ氏トロンボーンマスタークリニック開催のお知らせ

12月 20th, 2017

【日時】2017年12月20日

【場所】下倉楽器3F

【場所】御茶ノ水 下倉楽器 3F

 【時間】11:00~12:00 12:00~13:00 14:00~15:00
           15:00~16:00 16:00~17:00

 【講師】ジャック・モージェ氏 Jacques Mauger

場所 下倉楽器 御茶ノ水 3F

【受講料】¥15,000

【募集状況】定員に達しましたので募集を終了しました。

【プロフィール】
 ジャック・モージェは、世界屈指のトロンボニストの1人で、演奏に加え、後進の指導においても非常に高い評価を得ている。フランスの北西部、ノルマンディに生まれたジャックは、少年期にトロンボーンに興味を示し、ルーアン地方音楽院、パリ国立高等音楽院で学ぶ。

卒業後は、数々の国際コンクールに出場し、ドイツのマルクノイキルヒェン、フランスのトゥーロンで上位に入賞する。その後、ニース・フィルハーモニー管弦楽団の首席トロンボーン奏者としてプロの道を歩み始め、続いてパリ・オペラ座管弦楽団でトロンボーンの首席奏者を務める。

1990年以降は、コンサート・アーティストとしての活動に専念し、フランス国内外で、ソリストとして、弦楽オーケストラや交響楽団、ブラス・バンド、コンサート・バンドなど、様々な形態の楽団と共演している。また、フランスのZDF、GLOBO、RAI、MUZZIKなどでテレビ出演、RFI、France Inter、France Musique、France Info、BBCなどでラジオ出演もしていることから、幅広い聴衆に知られている。ジャックのために曲を書き下ろしたり、既存の曲を特別に編曲したりする国際的な作曲家も多い。

ソリストとしてのキャリアを歩むかたわら、指導者としても精力的に活動している。1994年よりパリ地方音楽院で教鞭をとり、イタリア、ローマのサンタ・チェチーリア国立アカデミアでも3年間教えた。2004年6月には、スイスのジュネーヴ高等音楽院ヌーシャテル校教授に就任。2012年9月より、ローザンヌ高等音楽院フリブール校のトロンボーン教授を務め現在に至る。

東京の洗足学園音楽大学客員教授も務める他、フランス、イギリス、日本、韓国、中国、スペイン、ドイツ、スイス、オランダ、アメリカ、南米諸国など、世界中の国々で、頻繁にマスタークラスや演奏を行っている。

2007年には、パリのIMD出版より、ジャックが(ジャン=ミシェル・ドフェイと共同で)監修したトロンボーン用練習曲の楽譜集が出版された。また同時期、金管楽器メーカー、〈アントワンヌ・クルトワ〉製トロンボーンの新モデル“AC440”の開発にもかかわった。“AC440”トロンボーンは、世界の一流トロンボニストに広く愛用されている。またジャック・モージェは、「フランス・トロンボーン協会」の新会長に就任した。

ジャックは、トロンボーン全般だけでなく、フランス式の奏法とレパートリーを世に広める真の担い手である。世界中で行っているマスタークラスや演奏を通し、未来のトロンボニストとソリストに大きな影響を与えている。

 

[使用楽器:〈アントワンヌ・クルトワ〉AC440BR-1]

 

 

2017/12/4(月)ティム・モリソン先生トランペットマスタークリニック開催のお知らせ

12月 4th, 2017

【日時】 2017年12月4日(月)

【講師】ティム・モリソン氏 

【時間】11:00~12:00 12:00~13:00 14:00~15:00 15:00~16:00 16:00~17;00

【受講料】¥15,000

【募集状況】現在受講生募集中です。お問い合わせは03-3293-7706 セリザワまで

場所 下倉楽器 御茶ノ水 3F

【プロフィール】
    【講師プロフィール】
1955年アメリカ、オレゴン州生まれ。ニューイングランド音楽院でトランペットをロジャー・ヴォアザン氏、アルマンド・ギダーラ氏に師事し、同音楽院より最優秀卒業者賞を授与されている。
24歳で名門ボストン交響楽団に入団。1984年同楽団を一時離れ、「エンパイヤブラス」に参加、 「エンパイヤブラス」では世界を各地で演奏活動を展開、その公演回数は年間100公演にもおよんだ。1987年、彼はボストン交響楽団に副首席として復 帰、その後首席奏者に就任、1997年まで首席を務めた。一方ポップスの分野では巨匠ジョン・ウィリアムス氏の絶大な信頼を受け、アポロ13号、JFK、 プライベートライアン、7月4日に生まれて など数多くの映画音楽の録音に参加している。
現在フリーランスの奏者として世界各地のオーケストラに招かれて客演、また指導者としても各国よりマスタークラスに招かれている。更に近年はサイトウキネン・オーケストラ、東京オペラの森オーケストラメンバーとしても活躍している。

 

2017/11/14(火)ピエール・デュト先生トランペットマスタークリニック開催のお知らせ

11月 14th, 2017

 

【日時】2017年11月14日

【場所】下倉楽器3F

【場所】御茶ノ水 下倉楽器 3F

 【時間】13:00~14:00 14:00~15:00 15:00~16:00

 【講師】ピエール・デュト氏 Pierre Dutot

場所 下倉楽器 御茶ノ水 3F

【プロフィール】
 パリ国立高等音楽院を一等賞で卒業した後、オーケストラ奏者、国際ソリスト、指導者として国際的に活躍。特にフランス及びヨーロッパで多くのコンサートで演奏を行い国際的にも知名度が高い。リヨン国立管弦楽団の首席奏者として活躍し、その後もソロや室内楽の分野でその卓越した技術と音楽性で多くの人たちを魅了している。室内楽でもHEXGONE Brass Ensembleのメンバーとして活躍し、オリジナル作品と編曲作品の幅広いレパートリーで国際的に活動しました。

22年間教授を務めた国立リヨン高等音楽院では数多くの優秀な生徒を輩出しており「フランスの金管楽器の伝統を指導する教授の中で最も必要とされる一人」と称されている。アンドレ・アンリ氏(1996年ジュネーブコンクール優勝)、ダヴィド・ゲリエ氏(2003年ミュンヘンコンクール優勝)なども氏の生徒である。

またメキシコ、ブラジル、アメリカ合衆国、オーストラリア、中国、日本、南アフリカ等のマスタークラスにも招聘され、その指導法には定評がある。また国際コンクールの審査員も数多く務める。

 

2017/11/18 クレアーレ大宮 管楽器発表会 開催致します

10月 21st, 2017

  

【開催日】 2017年11月18日(土)

【時間】  開演 12:30

【会場】  さいたま市文化センター (http://www.saitama-culture.jp/bunka/access.html)

【入場料】 無料

 

今回も、たくさんの方に演奏していただきます!

下倉楽器の音楽教室クレア―レ大宮に日頃お通いの皆さんによる、管楽器発表会です。

会場を新たに、日頃別々にレッスンをされている方々も、この日のために集結!

老若男女、さまざまな10組のアンサンブルやビッグバンドで、日頃のレッスン・練習の成果を思いっきり発揮して頂きます。

クラシックからポップス、ジャズなどジャンルも様々に、気軽にお越し頂ける内容となっています。

ご興味のある方、是非お待ちしております♪

 

 

2017/10/1「さいたま吹奏楽カーニバル2017」レポート

10月 13th, 2017

 

 

 

さ い た ま 吹 奏 楽 カ ー ニ バ ル 2 0 1 7

 

― 主  催 ―

さいたま吹奏楽カーニバル実行委員会

― 共  催 ―

公益財団法人さいたま市文化振興事業団

― 後  援 ―

埼玉県教育委員会 さいたま市教育委員会

埼玉県吹奏楽連盟

公益社団法人日本吹奏楽指導者協会(JBA)埼玉県部会

― 協  賛 ―

埼玉県芸術文化祭実行委員会

株式会社ヤマハミュージックジャパン

 

下倉楽器 大宮店 (順不同)

 

【日 時】平成29年10月1日(日)

【会 場】さいたま市民会館おおみや 大ホール

【開 演】12:30

【入場料】無 料

 

 

 

 

今年でなんと、12 回目開催の「さいたま吹奏楽カーニバル2017」 今年も、晴天に恵まれ、多くのお客様にご来場いただきました。早速、会場内のレポートをお届け致します!

このイベントは、音楽仲間を集め合同バンドを結成し大編成での演奏を楽しみ、地域、他校との交流・親睦を深めることを目的とし、『さいたま吹奏楽カーニバル実行委員会』が主催したイベントです。 

 

 

 

■開演前 ロビーの様子

 

   

本番に向けて ”ワクワク” ”ドキドキ”   最高の音をお届けいたします! ”イェ〜イ”!

 

   

   

これらも、さいたま吹奏楽カーニバルの 名物となりました!!

当日、ロビーには、各参加団体の 手作りの紹介ポスターが、張り出されました。

 

 

ロビーでは、「シモクラ リペアセンター」 の ベテランリペアマン 高橋氏によるブースも設営されました。

本番直前のトラブルも 私にお任せ下さい!!

 

 

   

ロビーでは、今年も下倉楽器オリジナルブランド「マルカート」の楽器やケース、ヤマハの「カスタムモデル」の楽器展示ブースを開設!来場者のみなさんは、多くの楽器展示に興味津々。

 

 

 

さぁー! いよいよ、カーニバル! 開演です!

 

 

 

 

■本番直前 ステージの様子

   
 
   
 
 
みなさん、本番に向けて搬入、設営、打ち合わせ、リハーサルと準備に大忙しですが、楽しみにしていた この日のために 全力でがんばります!
 
 

■ オープニング

指 揮 : 黒川圭一        演 奏:さいたま吹奏楽カーニバル合同ファンファーレ隊

 

曲目:

アセンブリッジ・ファンファーレ− さいたま吹奏楽カーニバルのための (初演) 

黒川圭一 作曲

 

 

■中学校・高等学校合同バンド ①

川口市立 八幡木中学校 , 埼玉県立 浦和商業高等学校 , 埼玉県立 大宮工業高等学校

埼玉県立 大宮東高等学校 , 埼玉県立 川口北高等学校 , 武南高等学校

 

指 揮 : 倉持拓実 , 金井 清

曲目:

① 残酷な天使のテーゼ

② エバァンゲリオン戦闘組曲

③ フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン

 

 

埼玉県立 大宮東高等学校のみなさん

 

 

川口市立 八幡木中学校 のみなさん

 

 

埼玉県立 大宮工業高等学校のみなさん

 

 

埼玉県立 川口北高等学校のみなさん

 

 

武南高等学校のみなさん

 

 

埼玉県立 浦和商業高等学校のみなさん

 

 

 

■ザッキー&メグムンとサックスが吹き隊

曲目:

① 大きな古時計

② 見上げてごらん夜の星を

③ 熱き心に

④ 銭形平次

 

 

 

■中学校・高等学校合同バンド ②

さいたま市立 岩槻中学校 , さいたま市立 春野中学校 , 栄北高等学校

 

指 揮 : 桑原 司 , 熊谷隆彦

曲目 :  

①「美女と野獣」より 序曲 

②「パイレーツ・オブ・カリビアン」ハイライト     

③ オーメンズ・オブ・ラブ

 

 

栄北 高等学校の みなさん

 

 

さいたま市立 岩槻中学校の みなさん

 

 

さいたま市立 春野中学校のみなさん

 

 

 

■オリパパとトランぺットが吹き隊

 

ピアノ:織田英子

曲目 :

① ファンファーレ2013

② 上を向いて歩こう

③ ラッパ日和 

④ 線路は続くよとこまでも(ディキシー版)

⑤ 大宮行進曲

 

 

 

■中学校合同バンド

さいたま市立 大宮東中学校 , さいたま市立 大宮南中学校 , さいたま市立 城北中学校

 

指 揮 : 庄司健二 , 吉田美央 , 早坂幸恵

曲目 :

① メイク・ハー・マイン

② 美女と野獣

③ 宝 島

 

 

さいたま市立 大宮南 中学校の みなさん

 

 

さいたま市立 大宮東 中学校の みなさん

 

 

さいたま市立 城北 中学校の みなさん

 

 

 

■OBバンド,シニアバンド合同演奏

さいたま•スーパー•シニア•バンド , チームあにき

 

指  揮 : 織田準一

曲目 :

① ブロックM

② 喜歌劇「軽騎兵」序曲

③ 中村八大ヒット曲メドレー

④ 青い山脈

 

 

さいたま•スーパー•シニア•バンド & チームあにきのみなさん

 

 

 

■小学校・中学校合同バンド

さいたま市立 桜木小学校 , さいたま市立 大成中学校 , さいたま立 立桜木中学校

 

指 揮 : 飯田光一郎 , 皆田幸美 , 松井 翔

曲目 :

① 管楽器と打楽器のためのセレブレーション

② ディズニー・マジック・キングダム

③ やってみよう

④シング・シング・シング

 

 

さいたま市立 桜木 小学校の みなさん

 

 

さいたま市立 桜木 中学校の みなさん

 

 

さいたま市立 大成 中学校の みなさん

 

 

 

■ゲストプレーヤー演奏

 

独 奏 : 織田準一 (トランペット) , 金井 清 (クラリネット)  , ピアノ : 織田英子

曲目 :

① トランペットが吹きたい

② 僕はクラリネット

③ ニュー・シネマ・パラダイス

④ ディズニー・メドレー(星に願いを〜チム・チム・チェリー〜ミッキー・マウス・マーチ)

 

 

 

■中学校・高等学校合同バンド③

さいたま市立 大宮西中学校 , 埼玉県立 大宮光陵高等学校 , 埼玉県立 大宮南高等学校

 

指 揮 : 竹田美穂 , 松崎康裕 , 芙頭 駿

曲目 :

① グランド・マーチ

② グレン・ミラー・メドレー

③ エル・クンバンチェロ

 

 

さいたま市立 大宮西 中学校の みなさん

 

 

埼玉県立 大宮南 高等学校の みなさん

 

 

埼玉県立 大宮光陵 高等学校の みなさん

■全体合唱奏

サポートバンド : さいたま市立 大宮西中学校 , 埼玉県立 大宮光陵高等学校 , 埼玉県立 大宮南高等学校

指 揮 : 金井 清

曲目 : 翼をください

 
最後は、ステージと、観客席のお客様との圧巻の 全体合唱奏! 感動の 名場面です!

 

 

   

■参加者全員 集合!!

 

最後は恒例の参加者全員の記念撮影です!

また来年もお会いしましょう!みんな仲間だ!カーニバル! ハイ、チーズ!!

 

この場をお借りしまして、お越しくださった皆様に心より感謝申し上げます。

来年も開催予定です!楽しみにお待ち下さい!

また、今日、この日のために 一懸命演奏した吹奏楽愛好家に、エールをお送り下さい!

 

また、来年もお会いしましょう!

 

 

「さいたま吹奏楽カーニバル 2017」

プログラム PDF ダウンロードは、

こちらをクリック

 

↓ 

 

 

 

 

■合同練習風景

 

八王子店 2017/11/12(日)トランペット 市川和彦氏 マスタークリニック開催のお知らせ

10月 11th, 2017

【開催日】 2017年11月12日(日)

【会場】  下倉楽器八王子店 音楽教室クレアーレ

【時間】  ①11:00~12:00、②12:00~13:00、③14:00~15:00、④15:00~16:00

【受講料】 12,000円

 

講師プロフィール

市川 和彦(いちかわ かずひこ)

国立音楽大学で故祖堅方正氏に師事。

同大学在学中に新日本フィルハーモニー交響楽団に入団。

文化庁の在外研修員としてオーストリアに留学、ウィーン国立音楽大学で故アドルフ・ホラー教授に師事。

これまでにTrumpet5、東京トランペットコアーのメンバーとしてCDをリリース。

アンサンブルアペルト主宰。

クレアーレ八王子 2017/11/3(金・祝)馬込勇ファゴットワンコインクリニック開催

10月 10th, 2017

基礎から応用まで自分の可能性を再発見しよう!

【開催日】 2017年11月3日 (金・祝)

【会場】  下倉楽器音楽教室クレアーレ八王子

【時間】  10:00~15:00 休憩12:00~13:00 (予定)

【参加費】 ¥500(税込)※限定8名 先着順

【内容】  中学生・高校生対象グループ(個人)レッスン(初心者も歓迎)

      楽器の特性を知る ― リードと楽器・呼吸と音量・タンギング

      運指とフレーズ 音色 ― 練習の仕方

      楽器と音程 合奏でのピッチ ― 練習の仕方

      質疑応答 音楽高校・音楽大学の受験等、進路相談もお受けいたします。

 

講師プロフィール

平成音楽大学教授 国立音楽大学講師 尚美ミュージックカレッジ専門学校コンセルヴァトアールディプロマ科講師 元リンツ・ブルックナー管弦楽団首席奏者。

国立音楽大学付属高等学校にてファゴットを三田平八郎氏、近藤寿行氏に師事。卒業後、渡欧。

日本人初のウィーン・フィル奨学生としてカール・エールベルガー氏に師事。

ウィーン国立管弦打学科を主席卒業。ムジーク・フェラインザール定期演奏会にてソリストデビューし、ウィーン交響楽団他30を超える著名オーケストラとファゴット協奏曲を共演する。

東京都八王子市出身 地元ファゴット中高生に同クリニックを帰国後続けている。

 

ページの先頭へ