2016/12/27・28(火・水) TAMAアンサンブルフェスタ 開催

12月 27th, 2016

TAMAアンサンブルフェスタ

本年も「2016TAMAアンサンブルフェスタ」を開催いたします。

今年度「2016TAMAアンサンブルフェスタ」は東京都の後援により東京都知事賞が加わります。

2016TAMAアンサンブルフェスタお申込フォームはこちら

タイムテーブルなどの出場団体様へのお知らせはこちから(PDFデータ)

楽器運搬車をご使用される団体の皆様へ
打楽器・大型楽器等で搬入口を利用希望の団体は後日ホームページにて搬入口利用可能時間を発表しますので、
ご確認お願い致します。

御出場に関してのホール図、セッティング表等は後日掲載致しますのでホームページをご確認下さい。

この度はたくさんのご応募、ありがとうございました。

定員に達しましたので、新規のお申し込みを終了させていただきます。

※新規のお申込みの受付はすでに完了しております。
こちらのフォームは既にお申込みを頂きました皆様の内容修正専用のものとなります。
新たにお申込みを頂きましても受理できませんので、予めご了承くださいませ。

開催要項

日時:

2016年12月27日(火)中学校の部
2016年12月28日(水)高等学校の部
9:00開場 9:30開演 (予定)

会場:

八王子市芸術文化会館 いちょうホール

主催:

多摩音楽振興会

提携:

(公財)八王子市学園都市文化ふれあい財団

後援:

東京都・東京都八王子市・八王子市教育委員会
東京都吹奏楽連盟・東邦音楽大学・洗足学園音楽大学・東京藝術大学音楽学部同声会東京支部・尚美ミュージックカレッジ専門学校(以上予定・順不同)

協賛:

㈱下倉楽器・㈱全音楽譜出版社・㈱ヤマハミュージックジャパン・㈱ノナカ・㈱ビュッフェグループジャパン・㈱パール楽器(以上予定・順不同)

 

開催方法 

1. コンテスト形式で中学校の部、高等学校の部に分けて審査をします。

2. 各部門別に得点上位から最優秀賞、優秀賞(それぞれ同点の場合は審査員の協議により決定)、審査員の推薦による特別賞、その他に成績に応じ 東京都知事賞、八王子市長賞、八王子市学園都市文化ふれあい財団賞、各後援校の賞を授与致します。(東京都知事賞は高等学校の部に授与)

3. 審査員は大・小ホール各4名です。

4. 出演順序は実行委員会で決定し、参加チームにお知らせします。

参加規定

  • 演奏時間は5分以内として下さい。
  • 参加チームの演奏者は、同じ学校に所属する生徒により構成して下さい。
  • 出場できる学校は、東京都・神奈川県・山梨県に所在がある学校のみとさせていただきます。
  • 一つの学校からの出場は中学校の部が1チーム高等学校の部が2チームまでとします。また一人の奏者が複数のチームに出場することは出来ません。
  • 出場できる編成は「木管アンサンブル」・「金管アンサンブル」(各同属楽器の編成を含む)・「管楽アンサンブル」(木管・金管楽器の混合アンサンブル)と、それぞれに打楽器を加えた各アンサンブル、「打楽器アンサンブル」となります。
  • コントラバスは1編成に1名のみ出場が可能です。コントラバスが加わったチームの編成分けは、コントラバス以外の楽器に準じて行います。
    クラリネット+コントラバス=クラリネットアンサンブルに分類とします。
    出場区分・編成名について、詳しくは後記分類を参考にして下さい。
  • 編成は3重奏以上で、10重奏まで認めます。
  • ウォーターゴングやグラスハープなどの水を使用する楽器は使用できませんので、ご注意下さい。
  • アンサンブルですので、一つのパートにつき一名の奏者で演奏して下さい。
  • その他詳細は全日本吹奏楽連盟アンサンブルコンテスト規定に準じます。著作権保護のため、当日受付の際に原譜をご提示いただきますので、必ずご用意下さい。
  • 参加費は、中学校部門が1名につき1000円高校部門は1名につき1500円です。
    (中高一貫校で中学生が高校の部に出場する場合は1名あたり1500円になります。)
    ※(例) 中学校の部 木管8重奏の場合→1000円×8名=8000円となります。

申し込み方法

  • 出場のお申し込みはWEB上でのみ受け付けます。参加申込みのページ(10月24日正午12:00より公開)にて、出場手続きフォームに必要事項を記入の上、そのまま送信して下さい。
  • 必須事項が空欄のチームについては、申し込みを受け付けられませんので、必ずご記入下さい。
  • 申し込み受付は10月24日(月)正午12:00から10月31日(月)19:00までとします。
    期間外のお申し込みは受付けできません。
  • 申し込み期間内であっても、応募チームが定員となり次第締め切りとさせていただきます。
    (昨年度 参加実績 中学校:131チーム 高等学校:163チーム)
  • 出場申込み後の出場区分・編成・曲目の変更は認められません。
  • 出場申し込みの連絡先は顧問名、住所は学校として下さい。
  • メールにてお知らせをすることがございますので、メールアドレスにつきましては多摩音楽振興会のパソコンからのメールを受け取れるアドレスにして下さい。

今回の申し込みの時点で出場が決定するわけではありません。
出場団体の発表、およびその後の出場手続きについては
11月中旬にWEB上に掲載する予定ですので、ご確認下さい。

個人情報の取り扱いについて

お預かりした個人情報は当方で厳正に管理し、「2016TAMAアンサンブルフェスタ」の事務作業以外には使用いたしません。

出場区分・編成名の分類について

出場区分については、以下の4つとさせていただきます。

  • 木 管 木管楽器(含むコントラバス)のみによって構成されたチーム
  • 金 管 金管楽器(含むコントラバス)のみによって構成されたチーム
  • 打楽器 打楽器のみによって構成されたチーム
  • 管 楽 金管木管の管楽器(含むコントラバス)混合によって構成されたチーム
  • 管 打 管楽器(含むコントラバス)、及び独立した打楽器パートを有する編成によるチーム
  • 独立した打楽器譜が無く、管楽器奏者が一時的に手持ち、若しくは小型の打楽器を演奏するような場合は、打楽器パートとみなしません。

 編成名については、出場区分を参考に下記の中から該当するものをお選び下さい。

木管・金管・打楽器・管楽・管打楽器

フルート・クラリネット・サクソフォーン

トランペット・ホルン・トロンボーン・バリチューバ

お問い合わせ

2016TAMAアンサンブルフェスタ事務局連絡先
メールアドレス;enfes2016@yahoo.co.jp

お問合せはメールにてお願い致します。

参加要項 (PDFデータ)

リンクをクリックすると、PDFデータがダウンロードできます。PC環境でのご利用をお勧めします。

2016TAMAアンサンブルフェスタ参加要項

 

2016/12/25・26(日・月) さいたまアンサンブルフェスタ 開催

12月 25th, 2016

さいたまサンブルフェスタ2013

主催:さいたまアンサンブルフェスタ実行委員会

会場:彩の国 さいたま芸術劇場 音楽ホール

参加要項 (PDFデータ)・申込みフォーム

リンクをクリックすると、PDFデータがダウンロードできます。PC環境でのご利用をお勧めします。

2016さいたまアンサンブルフェスタ参加要項

タイムテーブルなどの出場団体様へのお知らせはこちから(PDFデータ)

中学校の部、高等学校の部、沢山のお申込み誠に有難う御座いました。

定員に達しました為、中学校の部、高等学校の部共に締め切りとさせて頂きます。

何卒ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

出場校決定!!

開催主旨

幅広い視野に立ち、優秀な人材育成および芸術文化の発展と生涯学習の見地から
生涯に渡って音楽を愛好する場と機会を提供し、地域創造を目的とする。

開催要項

日時:

中学校の部  平成28年12月25日(日)
高等学校の部 平成28年12月26日(月)

中学校の部(50チーム) 高等学校の部(50チーム)
計100チーム

会場:

彩の国 さいたま芸術劇場 音楽ホール

〒338-8506 埼玉県さいたま市中央区上峰3-15-1
電話048-858-5500(代)

(JR埼京線与野本町駅西口下車徒歩7分 大宮駅から乗換約5分新宿駅から快速約30分)

主催:

さいたまアンサンブルフェスタ実行委員会

後援:

埼玉県・埼玉県教育委員会・さいたま市・さいたま市教育委員会・埼玉県吹奏楽連盟・財団法人埼玉県芸術文化振興財団・洗足学園音楽大学・東邦音楽大学・尚美ミュージックカレッジ専門学校・東京芸術大学 音楽学部 同声会 東京支部(順不同)

協賛:

埼玉県芸術文化祭実行委員会・株式会社下倉楽器大宮店・株式会社ヤマハミュージックジャパン・株式会社ビュッフェ・クランポン・ジャパン・株式会社ノナカ・パール楽器製造株式会社・株式会社全音楽譜出版社(順不同)

 

参加対象

埼玉県内の中学校 及び 高等学校 アンサンブルチーム  ※(埼玉県外の学校は参加できません。)

編成

「木管アンサンブル」・「金管アンサンブル」(各同属楽器の編成を含む)・「管楽アンサンブル」(木管・金管楽器の混合アンサンブル)・「管打楽器アンサンブル」(木管・金管・打楽器の混合アンサンブル)「打楽器アンサンブル」となり、編成は10重奏まで認めます。

また、アンサンブルですので、一つのパートにつき、一名の奏者で演奏して下さい。

コントラバスは1編成に1名のみ出場が可能です。編成分けは、コントラバス以外の楽器に準じて行います。
(例:クラリネット4重奏+コントラバス=クラリネットアンサンブルとします。)

使用楽器

木管楽器・金管楽器・コントラバス・打楽器

  • 打楽器は、あらかじめ組み立てた状態で搬入して下さい。
    舞台裏や会場廊下などでの組み立ては、他の施設をご利用のお客様のご迷惑になるので、固くお断りいたします。
  • また、打楽器は階段での搬入になります。あらかじめ、参加団体で搬入スタッフをご用意していただき、搬入経路をご確認の上、速やかに搬入をお願いいたします。
  • 当方役員スタッフによる、打楽器搬入のお手伝いは一切いたしませんので、ご了承ください。
  • ウォーターゴングやグラスハープなどの水を使用する楽器は使用できません。ご了承ください。

曲目

市販されているアンサンブル楽譜

※事前にスコアの提出は必要ありませんが、当日受付の際、原譜をご提示いただきます。
原譜を所持していて舞台上でコピー譜を使用する時、出版元で絶版の場合は除きます。受付時に確認をさせて頂きます。

演奏時間

5分以内 (タイムオーバーは失格とし、審査対象外となります)

表彰

審査結果に基づき全団体に「金」「銀」「銅」いずれかの賞が授与されます。

また、もっとも優れた成績を収めた団体に「埼玉県知事賞」が、以下5団体に成績順に「さいたま市長賞」「埼玉県教育長賞」
「さいたま市教育長賞」「埼玉県芸術文化祭実行委員会会長賞」「奨励賞」
がそれぞれ授与されます。

このほか、審査員が特に感銘を受けた団体に「洗足学園音楽大学賞」「東邦音楽大学賞」「東京藝術大学音楽学部同声会東京支部賞」「尚美ミュージックカレッジ専門学校賞」「審査員特別賞」が授与されます。

審査員:管楽器プロの演奏者、指導者 5名

審査方法:1チーム4項目 各25点満点(音色・技術・表現・感銘度)の合計 100点で行います。

入場料

入場無料

参加料

中学校の部   演奏者1名につき 1000円
等学校の部   演奏者1名につき 1500円
(例:高等学校の部「クラリネット八重奏」の場合、参加費は 8名×1500円=12000円)

応募チーム

中学校50チーム  高等学校50チーム   合計100チームを予定

同一団体からの出場は、2チームまでとします。
また、一人の演奏者が複数のチームに出場することは出来ません。判明した場合には、失格となりますので、ご注意下さい。

申し込み方法

参加希望者はWEB申込フォームに必要事項を記入の上、お申込み下さい。

中学校の部:平成28年10月日(木) 17時よりインターネットで先着順受付開始

高等学校の部:平成28年10月日(金) 17時よりインターネットで先着順受付開始

部門ごとに受付開始日が異なりますのでご注意下さい。インターネットのみでの先着順受付をとなります。
定員になり次第締切とし、定員オーバー分についてはキャンセル待ち扱いとさせて頂きます。

各部門とも17時以前にお申込頂いても無効となります。また、曲目が未定で出演者名の出場受付も致しません。申込み後の曲目変更はできませんのでご注意下さい
また、今回のお申込みの時点で、まだ出場が決定するわけではありません。

お申込終了後、出場決定団体の発表は11月上旬に、出演順・タイムテーブル等は12月上旬に、事務局である下倉楽器ホームページにて掲載する予定ですので、ご確認下さい。

お申し込み時にご使用のパソコン・モバイル端末の使用環境によっては、セキュリティー・ウィルスソフトなどの関係上、申込フォームが表示されなかったり、お申し込み内容が正しく送信されない場合があります。

あらかじめ、ご使用のパソコン・モバイル端末の使用環境をお確かめの上、お申し込みください。

  • 同じ編成で2チーム出場をお申込みの場合は、学校名のあとにA・Bなどの名称分けをして下さい。
  • お振込み後のキャンセルの場合は、ご返金はできませんので予めご了承下さい。
  • ご連絡先は必ず、顧問の先生 住所は学校所在地として下さい。携帯番号は必ず連絡の取れるもの、メールアドレスについては、下倉楽器からメールを受け取れるものをご記入下さい。

出場手続きの方法

参加が決定した学校は、指定の期日までに参加費をお振込み下さい。お振込みは郵便振替にてお願い致します。口座は下記の通りです。

郵便振替口座 00190-4-10429 株式会社下倉楽器大宮店

郵便振替の際、通信欄に「さいたまアンサンブルフェスタ参加費」と記入の上、必ず学校名・編成名・連絡先を必ずご記入下さい。参加費は平成28年12月5日(月)までに、お振込み下さい。

※期日までのお振込みが確認できない場合には、出場をお断りさせていただく場合がございます。 ご了承下さい。

写真・ビデオ撮影について

会場内での一切の写真撮影・ビデオ撮影は著作権保護法の厳守を日本音楽著作権協会よりご指導頂いておりますので、ご遠慮ください会場では専門業者に依頼し撮影を行っております。

後日、学校等で販売のご案内をさせていただきます。そちらをご利用ください。

その他

詳細の規定に関しましては、全日本吹奏楽連盟アンサンブルコンテスト規定に準じます。
個人情報保護法に基づき、お申込みに関する個人の情報の取り扱いについては、当方で厳正に管理し、「さいたまアンサンブルフェスタ」以外の目的には、使用いたしません。

お問い合せ

さいたまアンサンブルフェスタ実行委員会 事務局
株式会社下倉楽器大宮店内 三田村
〒330-0846  埼玉県さいたま市大宮区大門町2-92
TEL 048-643-6500 FAX 048-647-7191
営業時間 平日10:40~19:25 日曜・祝日10:00~18:30 年中無休
e-mail shimokura-omiya@mvb.biglobe.ne.jp
※お問い合せは、FAXもしくは電子メールでお願いします。

参加要項 (PDFデータ)

リンクをクリックすると、PDFデータがダウンロードできます。PC環境でのご利用をお勧めします。

2016さいたまアンサンブルフェスタ参加要項

2016/12/17・18 八王子店ワンコイン・アンサンブル講座

12月 16th, 2016

2016TAMAアンサンブルフェスタ出場グループ対象にスペシャルレッスン

演奏をブラッシュアップするための直前アンサンブル講習会を開催。尚美ミュージックカレッジ講師に、グループレッスン形式で奏法の基礎から楽曲演奏ポイントまで指導を受けられます。

 

【会場】  クレアーレ八王子(下倉楽器八王子店となり)

【レッスン日】 12月17日 金管  ・  12月18日 木管

【レッスン時間】  ※17日・18日両日  ①10:50~12:20  ②13:10~14:40  ③15:00~16:30

【受講料】  1名 500円

【お申込み・お問合せ】 下倉楽器八王子店 042-646-7706 担当ワタナベ

 

講師プロフィール

【金管講師】 宮澤 聰宏(ミヤザワ サトヒロ) Trumpet奏者

バークリー音楽院、ボストン大学大学院修士課修了、ニューイングランド音楽院大学院グラデュエート・ディプロマ卒業。ボストン大学ジャズ・オーケストラ首席トランペット奏者、ソリストとして活動。クラシックでは、ボストンシビックオーケストラにて首席トランペット奏者として活動。1997年ボストン大学修士課程修了の際、ソリスト優秀賞としてピカッパランバ賞を受賞。尚美ミュージックカレッジ専門学校講師。

 

 

【木管講師】 中村 均一(ナカムラ キンイチ) Saxophone奏者

東京藝術大学を卒業。1982年にアルモ・サクソフォーンクァルテットを結成。第21回民音コンクール室内楽に於いてサクソフォーンとして初めて第一位受賞。以来全国的に演奏活動を行う。日本各地のオーケストラサクソフォーン奏者としても活躍。日大芸術大学非常勤講師。ビュッフェ・クランポン専属アーティスト。尚美ミュージックカレッジ専門学校講師。下倉楽器・音楽教室クレアーレ八王子マスタークラス講師。

2016/12/14(水)  ファブリス・モレティ サクソフォンマスタークラス イベント情報

12月 14th, 2016

【日時】
2016年12月14日(水)

【時間】
11:00~12:00/12:00~13:00/14:00~15:00/15:00~16:00/16:00~17:00

【場所・受講料】
下倉楽器3F 
¥15,000

【講師】 ファブリス・モレティ

【プロフィール】
国立ナンシー音楽院でジャン・ルデューに学ぶ。

国立パリ高等音楽院でダニエル・デファイエに学び、審査員全員一致の一等賞と審査員特別賞を得て卒業。

また、同音楽院で室内楽をクリスチャン・ラルデに学び一等賞を得た。

Aix-les-Bainsサクソフォーン・コンクール(フランス)第一位。

フェアファックス国際サクソフォーン・コンクール(アメリカ)第二位。

パリ国際室内楽コンクール(フランス)第三位。

ギャップ・ヨーロピアン・サクソフォーン・コンクール(フランス)第一位。

アドルフ・サックス国際コンクール(ベルギー)第三位。

オーケストラ奏者として、リカルド・シャイー、シャルル・デュトワ、マレク・ヤノフスキー、ロリン・マゼール、小澤征爾等一流指揮者のもと、フランス国立管弦楽団、フランス国立放送フィルハーモニー管弦楽団、パリ・オペラ座管弦楽団、モントリオール交響楽団、スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団等と共演。

ソロや室内楽の分野でも国際的な活躍を続けている。

パリ市立ベルリオーズ音楽院教授。

 

(使用楽器:BUFFETCRAMPONSENZO)

2016/11/28(月)ジェイミー・ウィリアムス氏トロンボーンマスタークリニックイベントレポート

11月 29th, 2016

【日時】  2016年11月28日(月)

【場所】  下倉楽器お茶の水本店 3F

【レッスン時間】11:00~12:00 14:00~15:00 15:00~16:00 16:00~17:00

【プロフィール】

1979年生まれ。2009年よりベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団首席奏者を務め、ロストック音楽・演劇大学、ベルリン・ハンスアインスラー音大で後進の指導にもあたっている。

2010年からヤマハアーティストとして活動。2013年11月15日には待望のデビューCDが発売された。今注目されている若手トロンボーン奏者の一人である。

11歳から地元フロリダでトロンボーンを始め、15歳の頃から本格的に学び始める。その後全額奨学金を得てジュリアード音楽院に入学、Joseph Alessi, Per Brevig, Jonas Bylund, Michel Becquet, Ian Bousfieldの各氏に師事。

2003年から2009年までドルトムントフィルハーモニック首席奏者を務める。

他にもバイエルン州立オペラ、ベルリン・フィル、ベルリン放送響、ケルン・オペラ、ベルリン・シュターツオーパー管、ドレスデン・シュターツカペレ管、ハンブルクオペラなど数々のドイツ国内の著名オーケストラでも演奏。

またソロ、室内楽奏者としてもアジア、ヨーロッパ、中東、アメリカなどでコンサートを行うなど活躍している。ソリストとしてベルリン交響楽団と共演。

アルゼンチン、スペイン、フランス、ドイツ、スロベニア、ポーランド、アメリカでマスタークラスを開催する他、2005年から2008年までは国際トロンボーン協会のコンクール委員会を務めるなど活動は多岐に渡る。【使用楽器:YSL-882O】 

 

11:00~12:00  中村博道さん  国立音楽大学卒業

【曲目】 ダヴィット/ コンチェルティーノ オーケストラスタディー/ボレロ,マーラー3

【感想】歌を通してフレーズの作り方を教えて頂いたり、体の使い方で良い音色が出せるということを
   丁寧に教えて頂きました。

 

14:00~15:00    希望により非公開

15:00~16:00 中村 広輝さん  国立音楽大学演奏家コース1年生

【曲目】ダヴィット/コンチェルティーノ

【感想】普段中々自分では気づきづらいリズムや歌い方などをとなりで親切に解説してくださって
   とても勉強になりました。

 

16:00~17:00 鈴木崇弘さん  東京芸術大学4年生

【曲目 オーケストラスタディー

【感想】オケスタに関しては音程、リズム、音色,正確性を重んじていたが
   「こんなにしていいの?」と思うくらい音楽的に歌い、非常に良いレッスンでした。
   熱くいろんなアプローチを受けれて、楽しかったです。

店舗にて

2016/11/25(金)Uwe・Schrodi氏トロンボーンマスタークリニックイベントレポート

11月 26th, 2016

日時】  2016年11月25日(金)

【場所】  下倉楽器お茶の水本店 3F

【レッスン時間】③14:00~15:00 ④15:00~16:00

【プロフィール】

Uwe・Schrodi は1968年生まれた。

Radolfzellの近くのLake Constanceで育った。
11歳の時にトロンボーンをはじめのちに、Branimir Slokarに指導を受ける。
学生のうちにいくつかのコンクールで受賞し「Jan Koetsier」室内楽コンクール(in ミュンヘン/1990)で一位を受賞。卒業後The Essen Aalto Theater歌劇場の首席トロンボーン奏者になる。1999年ミュンヘンへ移りBavaria Radio Symphony Orchestraのメンバーとなる。

メジャーオーケストラ(ベルリンフィル・バーバリアン歌劇場、ミュンヘンフィル)などでのエキストラ出演も多く、Datura Trombone Quartett.FRSB,EMFなどと多くのレコーディングを行っている。

 

14:00~15:00  渡邊絢加さん  東京音楽大学大学院科目履修生1年生

【曲目】 ダヴィット/ コンチェルティーノ

【感想】とてもユニークで優しい先生でした。とても丁寧で新しいアイディアや練習方法をおしえていただけたり、一緒に吹いて頂けて、とても勉強になりました。
充実した時間をありがとうございました。

 

15:00~16:00 桜井 俊さん

【曲目】ダヴィット/コンチェルティーノ,オケスタ

【感想】とてもためになりました。ありがとうございました。

 

店舗にて

2016/11/22(火)ライナー・アウアバッハ氏トランペットマスタークリニックイベントレポート

11月 22nd, 2016

日時】  2016年11月22日(火)

【場所】  下倉楽器お茶の水本店 3F

【レッスン時間】③14:00~15:00 ④15:00~16:00

【プロフィール】

ライナー・アウアバッハはドイツのシューマンの生まれた町ツヴィッカウに生まれた。
12才よりトランペット始めライプツィヒのメンデルスゾーン音楽大学にてゲヴァントハウスオーケストラのクルト・ラムに師事。
1977ケミニッツフィルハーモニーの首席トランペットを経てベルリン国立歌劇場のソロトランペット奏者を務める。 

 

14:00~15:00 野上 里奈さん  洗足学園音楽大学3年生

【曲目】 アルチュニアン/コンチェルト

【感想】苦手を克服できる練習方法を教えて頂けて良かったです。
   近くで生音を聴けて嬉しかったです。

 

15:00~16:00 田中 理恵 洗足学園音楽大学2年生

【曲目】基礎

【感想】マスタークリニックを受講するのは初めてだったので不安が大きかったのですが
   楽しくクリニックを受けることが出来ました。自分の苦手な奏法を重点的に見て頂けて
   嬉しかったのと、実際に音に変化が見えることを実感できてよかったです。

 

店舗にて

 

 

SHIMOKURA Autumn BAND MESSE 2016 2016/11/3 開催されました。

11月 3rd, 2016

 

いよいよ恒例の下倉音楽仲間の秋ライブ、バンドメッセ2016スタートです!心配されたお天気も朝から

秋晴れ!会場は高校生の熱いパワーと社会人の心地よさが加わり、17バンドの競演です!

ALLY OF NOVELTY

 

さあ!スタートは朝霞西高校のALLY OF NOVELTY 早い時間から会場はスゴイ熱気でいっぱい!

ちょっとしたトラブルも、何のその。楽しそうな笑顔が音にあふれた素敵なスタートをかざってくれました!

木目帖

 

2バンドめは、お久しぶりのご出演、与野高校さんの2年生&3年生。2ギターで盛り上げます。ハーツさんデビューながら

落ち着いたサウンド、ストレイテナーやアジカンのナンバーを元気に聞かせてくれました。また、是非ご出演ください!

パンダのしっぽ

 

3バンドめは、某県内女子高校の1年生、パンダのしっぽさん。文化祭も含めて、初めてのライブデビューです!

とにかく初々しく、とにかく新鮮!緊張感もワクワク感も、すべてがピュアです。また、来春にもお待ちしてます!

ikasumi

 

そして4バンドめは、おなじみとなった朝霞西高校の2年生ikasumiさん。笑顔がはじけるベースボーカル!

しかも女子!ツインボーカルとキーボードも有りで、分厚いサウンドに成長してます!まだまだ楽しみなバンドです。

岩船ひろき

 

そして、ゲストの岩船ひろき君。ライブイベントのOBでもあり、市立浦和高校、埼玉大学のOBでもあるシンガーです。

TV新潟テット君のテーマや、REDS WAVEラジオ、24hTVでのチャリティー出演など。さいたまからメジャーへ!あと一押し!

Yu-悠

 

中盤戦に突入!ソロアーティストが続きます。埼玉大学のアコースティックサークル、アルペジオさんからYu-悠さんのご出演。

優しい歌声と楽曲に、親しみやすいトークが、会場の空気を和らげてくれます。毎回個性的で楽しみなアルペジオさんです。

アポロ☆チョコ

 

続いては、バンドに戻ります。たくさんのミュージシャンを輩出し続ける、市立浦和高校音楽部さんから。ガールズバンド!

と思いきや、ベーシストだけ男子!なんで、こんな優遇が許されるの?(笑)ポルノグラフィティの楽曲でもりあがりました。

chicken of chicken

 

次は日高高校さんの軽音楽部から、男子と女子の混合バンド。バンド名でもわかる様に、バンプオブチキン大好きな5人編成

途中でドラムさんが変わる事も出来る、オールマイティで先輩のDNAを感じるメンバーで元気に盛り上げてくれました。遠方からありがとう!

flan

 

ガラッと雰囲気が変わって、当店の音楽教室で音楽を楽しんで頂いている方と、お友達バンドの登場です。

ライブでもおなじみになりました。メンバーの大好きなラルクアンシエルの楽曲を仲の良いメンバーでいつも楽しそうです。

中年妄想族と愉快な仲間達

 

続いても一般社会人バンド。中年妄想族と愉快な仲間達の皆さんです。紅一点の女性ボーカルを素敵なダンディ達

(同じ会社!)が盛り上げます。しっかりしたテクニックに裏付けられた、音楽を趣味として極め、かつ楽しんで行く、みんなの手本ですね。

H.M.B

 

後半戦に突入!後半戦のスタートは、日高高校の現役&OB&顧問さんによる、スペシャルジョイントユニット H.M.B

名前の通り、ヘビーメタルバンド。重厚でパワフルなサウンドに負けないパフォーマーなボーカルが会場に喝を入れます!

ふわとろてんしん

 

長丁場のライブも、残すところ6バンド!勢いづけに、高校生バンドのパワーを!( ´∀` )伝統ある、浦和西高校MAから!

元気な1年生バンド。チャットモンチーの楽曲をベース以外全部女子と言うハーレムバンド。1年生?って感じの安定感です。

PlayersPolePosition

 

スタッフ合同バンドも、またまた出演!今回は女性ボーカリストを3名擁した、コーラスパートも華やかなナンバーを演奏

Superfly、マイケル、aiko,Michaele134などを大人のバンドらしく?1回のリハでライブと言う男気あふれる無謀なライブでした!(笑)

MARBLE

 

さて、またまたステージの空気を優しく変えましょう(笑)県内女子高校生バンドのMARBLEどんどん上手くタイトになってます!

さすがに疲れが見え始めた客席を、曲が進むごとに動かして、最後は大盛り上がり!圧巻の演奏でした!進化してます!

 

昨年の秋にもご出演頂いた、夫婦ユニット『&』さん。マルチプレイヤー(ドラム、ベース、Key、Vo!)のご主人と、ピアニストの奥様が奏でる

ジブリの名曲たち。あの歌、この曲!おなじみのメロディが、アレンジされて素敵な空間を作りだしてくれました。

まさチる

 

さあ!お待たせしました!いよいよあと2バンド!市立浦和高校の、まさチるさん。どこのバンドのファンかは分かりますよね

ミスチル王道のナンバーから、聞かせる楽曲まで、ミスチルファンにはたまらない、ひとときでした。MCも面白かった!

餃子プラットホーム

 

総勢17バンドのイベントライブも、いよいよ大トリの登場です。浦和西高校MAさんの2年生バンド、餃子プラットホーム!

皆には、時代が合わない様な、GoGo7188のナンバーで、大トリにふさわしいMAのプライドを感じる圧巻のパフォーマンスでした!

最後はみんなで記念ショット!お疲れ様でした!

総勢17バンド!16歳から5?歳まで!(笑) 秋晴れの文化の日。ずっと素敵な音楽と笑顔にあふれた

下倉楽器大宮店の音楽仲間が、一日中楽しく過ごせた素晴らしいライブになりました!

ご出演の皆さま、ご来場くださった皆様、いつも暖かいサポートを頂けるHeartsの皆さん、スタッフをしてくれるOBの皆さんに感謝です!!

次回は、春に!またお逢いしましょう!ありがとうございました!!

 

 

2016/10/30 八王子店 ウーヴェ・コミシュケ氏 トランペットマスタークリニックイベントレポート

10月 30th, 2016

【日時】  2016年10月30日(日)

【場所】  下倉楽器八王子店音楽教室クレアーレ

【レッスン時間】①11:00~12:00 ②12:00~13:00 ③14:00~15:00 ④15:00~16:00

【プロフィール】

1961年シュヴェルム(ドイツ)生まれ。18歳からゲルゼンキルヒェン市立交響楽団首席奏者を経て、83年ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団の首席奏者に就任。巨匠チェリビダッケの厚い信頼を受け、ドイツ国内、世界各地でミュンヘン・フィルと多数共演。

CDリリースも多く、またハンス・シュタットルマイア、ペーター・ミヒャエル・ハメルなどの作曲家から作品の貢献を受けている。

国際音楽祭などでナターリア・グートマン、ユーリ・バシュメット、エドゥアルト・ブルンナー、ヴァシリー・ロバノフなどと共演多数。

93年洗足学園大学にてマスタークラスを行った際、客員教授号授与。

1994年よりワイマールのリスト音楽院教授を努めている。

 

11:00~12:00 伊吹 梓さん(八王子学園八王子高等学校2年生

【曲目】 エチュード、基礎

【感想】 ご指導して頂いた通りに吹いていると、疲れてしまうくらい、いかに「息」を使って吹くことが大事か、また普段あまり使えていない

事に気づきました。教えて頂いた譜例で練習をし、良い音でいつでも吹けるようトレーニングしていきたいです。

本日は貴重な機会を有難う御座いました。

 

 

12:00~13:00 飯島 浩介(国立音楽大学1年生)

【曲目】エチュード、基礎

【感想】プロになる事の難しさや細かい事への考え方が変わりました。

 

14:00~15:00 武内 隆太(国立音楽大学3年生)

【曲目】Der Liebestraum

【感想】とても丁寧に真摯に向き合って頂き、改善点を見つけることができ

自分にとってとても有意義な時間となりました。

 

15:00~16:00 本人の希望により控えさせて頂きます

 

 

 

2016/10/28/ニコラス・トンプソン氏マスタークリニックイベントレポート

10月 28th, 2016

 

 

【日時】2016年10月28日

 【場所】御茶ノ水 下倉楽器 3F

 【時間】 11:00~12:00 12:00~13:00   14:00~15:00  16:00~17:00

 【講師】 ニコラス・トンプソン氏

 【プロフィール】

ニコラス(ニック)・トンプソン ヨーロッパ室内管弦楽団の

首席トランペット奏者です。

5歳!と11歳の時にイギリス・コルネット・チャンピオンを獲得しています。

ロンドン・ミュージック・カレッジの主任教授も2010年までしていました。

世界各地でマスタークラスや演奏で活躍しています。

 

 

11:00~12:00 中野由子さん

【曲目】 基礎

 

【感想】 考え方が一変しました。とても素晴らしい。私に合った練習法を教えていただき
      ありがとうございました。

 

12:00~13:00  金子敦則さん 

 

【曲目】アルチュニアン/トランペット協奏曲

 

【感想】大変勉強になりました。わかりやすくためになるレッスンでした。
     生徒を教えるのにも、役にたちます。

14:00~15:00  木下淳平さん 東京学芸大学大学院2年生

【曲目】 V.ブラント  演奏会用小品 第2番

【感想】 ブレスのこと、songのことなど楽器演奏の根拠となる部分を

       丁寧に教えてくださいました。 ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ


ee