2019/6/27(木)S・ケレメン先生トランペットマスタークリニック開催のお知らせ

【日時】2019年6月27日(木)

【時間】11:00-12:00/12:00-13:00 /14:00~15:00/15:00~16:00/16:00~17:00

【場所・受講料】下倉楽器3F 

【講師】 シャパー・ケレメン先生 Casba Kelemen

【募集状況】定員に達しましたので募集を終了いたしました。

 

      お問い合わせは03-3293-7706 セリザワまで

 

 

 

【プロフィール】

1986年~1989年ハンガリーのデブレツェン音楽大学教育学部を首席で卒業後、1992年までブダペスト音楽アカデミーにて学び、最優秀の成績でディプロム取得。

学生時代からブダペスト国立歌劇場オーケストラに定期的に賛助出演する他、クラウディオ・アバドが音楽監修を務める、グスタフ・マーラー・ユーゲントオーケストラにても、首席トランペット奏者として活躍する。

ブダペスト音楽アカデミーの卒業を待たずして、1991年よりドレスデン フィルハーモニー管弦楽団に、副首席奏者として入団。ルートヴィッヒ・ギュトラーのCD録音に参加。

ベルリンフィルハーモニー、ザクセン国立歌劇場ドレスデン、中央ドイツラジオ放送交響楽団ライプチッヒ等にも賛助出演の経験を持つが、演奏の行動範囲をオーケストラに拘らず、フィルハーモニック ブラス クインテット ドレスデン、ムジカ ヴィヴァ アンサンブル ドレスデン、ヨアヒム・シェーファートランペットアンサンブルにも広げ、ドイツ国内外にて活躍中。

これまでに、ジェローム・カレ、マルテ・ブーバー、トビアス・フュラーに師事。

ページの先頭へ