2015/10/5/ポール・ミルナー氏マスタークリニックイベントレポート

 

【日時】2015年10月5日

【場所】下倉楽器3F

【場所】御茶ノ水 下倉楽器 3F

 【時間】 11:00~12:00 12:00~13:00 

 講師 ポールミルナー ロンドンシンフォニーバストロンボーン奏者

【プロフィール】

  • 7歳よりトロンボーンを始め、1991年にマンチェスターのロイヤル・ノーザン・カレッジを卒業。
    93年からリーズのオペラ・ノース管弦楽団に在籍し、2007年にロンドン交響楽団の首席バストロンボーン奏者となる。
    日本にはロンドン響の一員としてたびたび来日しているが、ハリー・ポッターを始めとする多く
    のハリウッド映画のサウンドトラックで彼の演奏に触れる事ができる。
    ロンドン響のディスカバリー事業にも貢献し、それは、若い学生達の教育、病院での演奏、
    学校での活動等を含み、また近年はフランスや中国でも活動している。
    一方で彼は、副委員長の立場からこの3年間理事会に参加し運営面でもロンドン響を支えている。
    使用楽器はヴィンセント・バック。

 

 

 

 

 

11:00~1200 福岡諒人さん(国立音楽大学4年生)

 

【曲目】ボルドーニ3番

 

【感想】  あこがれのポールさんのレッスンを受けることができ感動でした。
       自分の弱点を見抜き的確にアドバイスくださいました。ありがとうございました。

 

 

 

 

12:00~13:00  倉富良基さん  (国立音楽大学3年生)

 

【曲目】ロッシュ 16

 

【感想】 力みについてお聞きする予定でしたが私の奏法に関するすべての問題についてアドバイス
     くださいました。今後の練習に活かしていきたいです。ありがとうございました。

 

 

ページの先頭へ