カテゴリ : イベントレポート

【クレアーレ大宮】トランペット池田講師クラス発表会 2017/02/11(Sat)

 
下倉楽器大宮店4階ホール・レ・ゼトワールにて
トランペット科池田講師クラス発表会を開催致しました。
今回のコンセプトは「アットホームでホームパーティーのような発表会」
テーブルを囲み、お茶やお菓子を用意して和やかに行われました。
 
 
               
 
 
 
みなさん緊張しつつも、堂々とレッスンの成果を披露されていました。
中にはレッスンを始めてまだ半年程の方も!
他にも、普段個人レッスンをされている方が、グループレッスンの方に混ざって演奏されたりと、発表会ならではの場面もありました。
 
 
また今回は、会場にマルカートの楽器をご用意し、発表会に参加されたみなさんに試奏をして頂きました。
今回ご用意したのは、フリューゲルホルン、コルネット、ピッコロトランペット、ポケットトランペットです。
みなさん色んな楽器を吹き比べたり、普段中々吹く機会のない楽器を吹くことが出来て、楽しんで頂けたようです。
 
 
発表会の最後には池田先生に講師演奏を披露して頂きました。
もちろん言うまでもなく素敵なかっこいい演奏で、みなさん大興奮でした!
トランペットの魅力を改めて感じました。
 
今回参加されたみなさん、楽しんで頂けましたでしょうか。
大きいホールでの発表会ももちろん素敵ですが、今回のようなアットホームなクラス発表会も、
同じコースの会員様との交流も含めて楽しんで頂けましたら、幸いです。
今後も、みなさんに楽しんで頂けるような発表会を企画して参りますので、
またのご参加をお待ちしております!
 
 

 

【クレアーレ大宮】エレキベース科クラス発表会レポート 2017.2.11(sat)

クレア―レ エレキベース科クラス発表会レポート 2017.2.11(sat)


『Electric Bass Class Live 2017』と題しまして、
先日の2月11日(土・祝)にクレアーレ大宮のイベントスペースにてクラス発表会を開催致しました。
エレキベース科クラスを中心に、バンドメンバーを募集しての発表会で、お陰様で、この時期の恒例イベントとなっております。
 
15:10スタートの約2時間半、皆様に楽しんで頂きました様子を一部ご紹介

 

 
バンドを組むにあたって、他コースからもメンバー募集致しますので、
発表当日は、バンド内の会員様同士で“初めまして”の挨拶がたくさん見受けられました。
それもバンド形式の発表会の醍醐味のようです。
 
************************************

 

ポップスやロック、ジャズなど、邦楽、洋楽問わず様々なジャンルで、エレキベースをご堪能頂けるプログラムとなっておりました。
また、定番のバンド楽器に加え、今回は、トロンボーンやサックス、トランペットなどの管楽器でのご参加もございました。
 
 
アコースティックな曲では、ウクレレやカホン、ブルースハープとも共演するなど、ベースの音はどんな曲や楽器とも相性抜群。
 
 
 
ベースの、心地よくもカッコいい低音が部屋中に響き渡っており、皆様にたっぷりと楽しんで頂けたようです。
出演者もご観覧にいらした皆様も、一体となって盛り上がれる、アットホームな発表会でした。
是非、次回の開催にには、更にたくさんの方々にお会いできることを楽しみにしております。
 

 

 

2017/02/10(金)クレール・ヴェルニョリー クラリネットマスタークラス イベントレポート

 

【日時】 2017年2月10日(金)

 

【時間】 10:00~11:00/11:00~12:00/13:00~14:00/ 14:00~15:00/15:00~16:00/16:15~17:15/17:15~18:15

 

【場所】 下倉楽器 御茶ノ水店 3階

 

【受講料】 ¥15,000 (通訳付)

 

【クレール・ヴェルニョリー先生 プロフィール】

パリ国立高等音楽院クラリネット、室内楽科共に一等賞を得て卒業。併せてダリウス・ミヨーコンクール賞、ジョリヴェ賞、フランス財団賞を受賞。
教育面にも力を入れており、教員適性証書を取得し、現在フランス国立リュエイユ・マルメゾン地方音楽院で教鞭を執っている。クラリネット教員国家資格実習責任者、パリ、リヨン国立高等音楽院、リュエイユ・マルメゾン、ディジョン、オーバーニュ地方音楽院の舞踏、音楽教育施設での教員後見人を務める。フレーヌ(フランス)、アンギャン(ベルギー)、サンパウロ(ブラジル)、ソウル(韓国)等でマスタークラスを開催。
パリ・ギャルドレピュブリケーヌ吹奏楽団、ラムルー管弦楽団のクラリネット奏者。《トリオ・ジャン・フランセ》、《プロコフィエフ五重奏団》メンバー。
又、コンサーティストとしても各地で演奏している。
 
 
 
 
 

10:00~11:00  山口 真生さん (武蔵野音楽大学1年生)

【曲目】 シュポア/クラリネット協奏曲 第2番
 
【感想】 
とても丁寧にレッスンして頂きました。私が出来るまでとことん付き合ってくれましたし、出来ると褒めてくれて嬉しかったです。
私が考えていた音楽性よりはるかに深くて、とても勉強になりました。
大学でマンツーマンのレッスンをしているような充実した時間になり、とても貴重な経験をさせて頂きました。ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 

11:00~12:00  環  真菜さん  (武蔵野音楽大学 1年生)

【曲目】 ヴェルディ/リゴレット
 
【感想】
とても緊張して最初演奏した時ぐちゃぐちゃになってしまいましたが、先生が一緒に吹いて指導してくださったおかげで、とても充実したレッスンでした。すぐにのみこめず実践出来なくても、表現方法をかえるなどして出来るまで教えて下さいました。褒められたときはとても嬉しかったです。今回受講出来て本当に良かったです。 有難うございました。
 
 
 
 
 

13:00~14:00  西村 明穂さん  (東京音楽大学3年生)

【曲目】  ガロワ=モンブラン/コンチェルトシュトゥック
 
【感想】 
 質の良いレッスンでした。 ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 

14:00~15:00  宮崎 蕗さん  (洗足学園音楽大学 4年生)

【曲目】 ボザ/ブコリック
 
【感想】
 先生の多彩な表現、言葉使いを間近で感じることが出来てとても良かったです。 とても素敵な時間を過ごさせていただき有難うございました。
 
 
 
 
 
 

15:00~16:00  松下 愛さん (国立音楽大学 4年生)

【曲目】  モーツァルト/クラリネット協奏曲
 
【感想】
 クレール先生のレッスンを受講したいと考えていたので、今回機会を頂けてとても感謝しております。とても勉強になりました、有難うございました。
 
 
 
 
 
 

16:15~17:15  小野寺 緑さん  (東京音楽大学 卒業)

【曲目】  モーツァルト/クラリネット協奏曲  ・オーケストラスタディ
 
【感想】
 細かくアドバイスをいただき、とても感謝致します。これからの練習に気合が入ります。有難うございました。
 
 
 
 
 
 

17:15~18:15  増田 早希さん  (国立音楽大学 卒業)

【曲目】  サン=サーンス/ クラリネットソナタ
 
【感想】
 身体の使い方を主にアドバイスして頂きました。 練習方法も提案して頂き今日から実践したいと思います。すごく優しい方ですが、レッスンは妥協はなくとても勉強になりました。 ありがとうございました。
 
 

 

 

 

売り場にて

 

 

八王子 2017/2/11 馬込勇 ファゴットクリニックレポート

基礎から応用まで自分の可能性を再発見しよう!!

【開催日】 2017年2月11日(土・祝)

【会場】 下倉楽器音楽教室 クレアーレ八王子

【時間】 10:00~17:00 休憩12:00~13:00(予定)

【参加費】 ¥500

 

【内容】 中学生・高校生を対象にグループ(個人)レッスン (初心者も歓迎します)

    楽器の特性を知る ― リードと楽器・呼吸と音量・タンギング

    運指とフレーズ 音色 — 練習の仕方

    楽器と音程 合奏でのピッチ ― 練習の仕方

    質疑応答 音楽高校・音楽大学の受験等、進路相談もお受けいたします。

 

講師プロフィール

馬込 勇(まごめ いさむ)

平成音楽大学教授・国立音楽大学講師・尚美ミュージックカレッジ専門学校コンセルヴァトアールディプロマ科講師

元リンツ・ブルックナー管弦楽団首席奏者。

国立音楽大学付属高等学校にてファゴットを三田平八郎氏、近藤寿行氏に師事。卒業後、渡欧。

日本人初のウィーン・フィル奨学生として、カール・エールベルガー氏に師事。ウィーン国立音楽大学管弦打学科を主席卒業。

ムジーク・フェラインザール定期演奏会にてソリストデビューし、ウィーン交響楽団他30を超える著名オーケストラとファゴット協奏曲を共演する。

 

当日レポート

多摩地区、神奈川からの中・高校生が参加しました!基礎から応用、日頃の練習での悩みなど、先生から直接アドバイスを頂き、充実したレッスンになりました。

前半は基礎練習からスタート。息の吸い方やタンギングの方法など、楽器を吹く上で必要不可欠な練習をグループ・個人レッスンで行いました。受講生の皆さんも、普段とは違う練習方法に戸惑っていた様子でしたが、先生の丁寧な指導により少しずつ出来るようになっていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後半は曲・アンサンブルのレッスン。簡単なデュオの曲を用いて、アンサンブルでの奏法を練習しました。

ファゴットのデュオは普段なかなか演奏する機会がないので、楽しみながら受講出来た、との感想を頂きました。

先生の和やかなオーラで、終始穏やかな雰囲気のレッスンでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

馬込先生、受講生の皆さん、一日お疲れ様でした!

 

第9回TOMBO複音ハーモニカメンテナンス講習会(実技、分解と修理編)開催致しました。

『複音ハーモニカと言えば下倉楽器』と、数多くの講師の先生方を含め、ご利用いただいておりますお客様への感謝の企画として、

トンボ楽器さんと、新見楽器さんのご協力とサポートを頂き、スタート致しました、この企画も、しっかりと定着し

9回目を開催いたしました。

その1は、初級構造と仕組み編。その2は、1回目をご受講頂いた方へ、実技、分解と修理編として、年2回の開催をしております。

それぞれご参加頂く方が、音程の気になる物や、音の出にくいハーモニカと工具を持ち寄り、

約2時間、熱気と意欲を感じながら、時折笑みもこぼれる、良い雰囲気の中で進行し、見事に修理を習得されました。

これからも、皆様の音楽生活のお役にたてる企画、イベントを開催してまいります。

ご参加ありがとうございました。次回は、6月頃、初級構造編を開催予定です。

2017/1/23(月)ループレヒト・ドレース 氏トランペットマスタークリニックイベントレポート

【日時】  2017年1月17日(月)

【場所】  下倉楽器お茶の水本店 3F

【レッスン時間】14:00~15:00 15:00~16:00 16:00~17:00 17:00~18:00

【プロフィール】
デルモント音楽大学でマックス・ゾンマーハルダー教授に師事。
2004年同大学院卒業。ピエール・ティボー、ボー・ニルソン、
ティモシー・ドクシュツェル各氏のマスタークリニックにて指導を受ける。
2006年よりワイマール国立歌劇場の首席トランペット
奏者を務める。またデルモント音楽大学、ドルトムントオーケストラセンター
で後進の指導を行っている。

14:00~15:00  福島達朗さん  東京学芸大学大学院1年生

【曲目】 基礎練習、ウォームアップ

【感想】とても興味深く、ハッと気づかされる場面がたくさんありました。
   Creativeに、頭を使って、そして音楽をするということを最終目的に、
   という様々な言葉が印象的でした。

 

14:00~15:00   渡辺 遥さん 

【曲目 Haydn:トランペット協奏曲

感想 すごく幸せな時間をありがとうございました。

15:00~16:00 吉谷 凪さん 洗足学園音楽大学1年

【曲目】ボザ/ルスティーク

【感想】曲の様々な側面を発見できました。
   とても自由に音楽していいのだと気づかされました。
   日々の練習についてもアドバイスをいただき一層努力していこうと思います。

 

 

店舗にて

2016TAMAアンサンブルフェスタ イベントレポート

大会も25回を迎え、年末の風物詩とも言ってもいいTAMAアンサンブルフェスタ。

12月27日(中学校の部)、28日(高等学校の部)が八王子いちょうホールにて行われ
2日間で約4600名のご来場をいただき大いに盛り上がりました。

今大会は東京都後援、東京都知事賞も加わり(高等学校の部)、
東京・神奈川・山梨の計300を超えるチーム(1900名)が素晴らしい演奏を披露してくれました。

主催

多摩音楽振興会

協賛

㈱下倉楽器・㈱全音楽譜出版社・

㈱ヤマハミュージックジャパン・㈱ノナカ・

㈱ビュッフェグループジャパン・

㈱パール楽器(以上予定・順不同)

日時

平成28年12月27・28日 中学生・高校生の部

会場

八王子市芸術文化会館 いちょうホール

 

結果発表 ”中学生の部”

結果発表 ”高校生の部”

2016/12/25・26「2016さいたまアンサンブルフェスタ」イベントレポート

年末恒例のイベント、「2016 さいたまアンサンブルフェスタ」が、
2016年12月25日、26日の2日間 「彩の国 さいたま芸術劇場 音楽ホール」 にて行われました。

主催

さいたまアンサンブルフェスタ実行委員会

協賛

埼玉県芸術文化祭実行委員会

株式会社 下倉楽器 

株式会社 ヤマハミュージックジャパン 

株式会社 ビュッフェ・クランポン・ジャパン

株式会社 ノナカ  パール楽器製造 株式会社

株式会社 全音楽譜出版社(順不同)

日時

平成28年12月25・26日 中学生・高校生の部

会場

彩の国 さいたま芸術劇場 音楽ホール

さいたま市中央区上峰3-15-1

 

結果発表 ”中学生の部”

結果発表 ”高校生の部”

「2016さいたまアンサンブルフェスタ」 今回も多くの団体に演奏を披露して頂きました。

参加者全員が「5分間」という限られた演奏時間の中で、今まで練習を重ねた経験、成果を十分に発揮した素晴らしい演奏でした。

次回は平成29年12月25日、26日「彩の国 さいたま芸術劇場 音楽ホール」にて開催となります。

また、この場所でお会いできることを楽しみにしております。

2016 TAMAアンサンブルフェスタ 結果発表

25回目を迎えた年末恒例イベントTAMAアンサンブルフェスタが2016年12月27日・28日の二日間、「八王子市芸術文化会館いちょうホール」にて行われました。以下、結果をご報告致します。

当日の模様は後日レポート致しますので乞うご期待下さい。

 

27日 中学校の部

28日 高等学校の部

 

2016/12/17・18 八王子店ワンコイン・アンサンブルレポート

2016TAMAアンサンブルフェスタ出場グループ対象にスペシャルレッスン

演奏をブラッシュアップするための直前アンサンブル講習会を開催しました。

その時の様子をレポートします。

 

【会場】  クレアーレ八王子(下倉楽器八王子店となり)

【レッスン日】 12月17日 金管  ・  12月18日 木管

【レッスン時間】  ※17日・18日両日  ①10:50~12:20  ②13:10~14:40  ③15:00~16:30

 

講師プロフィール

【金管講師】 宮澤 聰宏(ミヤザワ サトヒロ) Trumpet奏者

バークリー音楽院、ボストン大学大学院修士課修了、ニューイングランド音楽院大学院グラデュエート・ディプロマ卒業。ボストン大学ジャズ・オーケストラ首席トランペット奏者、ソリストとして活動。クラシックでは、ボストンシビックオーケストラにて首席トランペット奏者として活動。1997年ボストン大学修士課程修了の際、ソリスト優秀賞としてピカッパランバ賞を受賞。尚美ミュージックカレッジ専門学校講師。

 

 

【木管講師】 中村 均一(ナカムラ キンイチ) Saxophone奏者

東京藝術大学を卒業。1982年にアルモ・サクソフォーンクァルテットを結成。第21回民音コンクール室内楽に於いてサクソフォーンとして初めて第一位受賞。以来全国的に演奏活動を行う。日本各地のオーケストラサクソフォーン奏者としても活躍。日大芸術大学非常勤講師。ビュッフェ・クランポン専属アーティスト。尚美ミュージックカレッジ専門学校講師。下倉楽器・音楽教室クレアーレ八王子マスタークラス講師。

 

12/17 金管講座

①10:50~12:20  宝仙学園中学校 金管四重奏

【曲目】 フォルモサの風

【感想】 息の使い方や手入れの仕方などを、わかりやすく説明して頂けました。

       時間があっという間に過ぎてしまい、ぜひまたレッスンを受講したいと思いました。

 

②13:10~14:40  都立南平高等学校 金管八重奏

【曲目】 ガーシュイン・イン・ブラス!!2

【感想】 とてもわかりやすくて楽しめる、充実したレッスンでした。

       演奏方法や曲に対する視野が広がり、この曲以外にも活かせる基礎練習の練習方法なども教えて頂けました。

 

③15:00~16:30  相模原総合高等学校 金管八重奏

【曲目】 コラールとトッカータ

【感想】 音楽表現を吹いている時に指示してくださり、そても演奏しやすくのびのびと吹けました。

       今回のレッスンで自分がとても上達することが出来たと感じています。

 

 

 

 

 

 

 

 

12/18 木管講座

①10:50~12:20  帝京大学中学校 木管八重奏

【曲目】 スルピリド

【感想】 演奏のことだけでなく、音程や息の入れ方、チューニングの仕方も丁寧に教えて下さり、もっとよりよい演奏が出来るようにしたいと改めて感じました。

       とてもわかりやすいレッスンで、楽しく講習を受けられました。

 

②13:10~14:40  宝仙学園高等学校 木管七重奏

【曲目】 「はかなき人生」より スペイン舞曲第1番

【感想】 曲だけでなく、本当の基礎練習の方法を丁寧に教えて頂けたので、受講して良かったと思いました。

       質問にも親身になって答えてくださり、今後の練習から気を付けてみたい、実践してみたい方法をたくさん教えて頂けました。

 

③15:00~16:30  都立南平高等学校 サクソフォン四重奏

【曲目】 陽炎の舞踏

【感想】 最初はとても緊張していましたが、先生がとても気さくでお話ししやすく、楽しんで演奏することが出来ました。

       短い時間ではありましたが、普段生徒だけでは気づくことが出来なかった問題点や悩みなどを解決することが出来たと感じました。

ページの先頭へ