2018/10/31/ウヴェ・コミシュケ氏トランペットマスタークリニックイベントレポート

ベントレポート

 

【スケジュール】 2018年10月31(水)

13:00~14:00 14:00~15:00 16:00~17:00 17:00~18:00    18:00

【日時】 2018年10月31日(水)

【講師】 ウヴェ・コミシュケ Uwe Komischke 

リスト音楽院教授

【場所】御茶ノ水 下倉楽器 3F

【プロフィール】

1961年シュヴェルム(ドイツ)生まれ。音楽教育を受けた後、

18歳からのゲルゼンキルヒェン市立交響楽団首席奏者を経て、

83年ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団の首席奏者に就任。

巨匠チェリビダッケの厚い信頼を受け、ドイツ国内、

世界各地でミュンヘン・フィルと多数共演、

またソロの公演も内外で数多く行なった。

1991年よりデュッセルドルフのバッハ協会会長兼オルガニスト、

トルステン・ペッヒとの教会コンサートはドイツ国内だけでも

450 回を超え、ヨーロッパ、アメリカ 

そして日本でもコンサートを繰り広げている。

様々なCDリリースも多く、またハンス・シュタットルマイア、

ペーター・ミヒャエル・ハメルなどの作曲家から作品の献呈を

受けている。国際音楽祭などでナターリア・グートマン、

ユーリ・バシュメット、エドゥアルト・ブルンナー、ヴァシリー・ロバノフなど

と共演多数。チェリビダッケ指揮ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団

とのハイドンやバッハの協奏曲では世界的評価を残している。

数多くの楽譜の編纂も手がけ出版されている。

93年洗足学園大学にてマスタークラスを行ない客員教授号授与。

1994年よりワイマールのリスト音楽院教授を務めており、

世界各国からの後進の育成に寄与している。

13:00~14:00 西村亞希子さん (洗足学園音楽大学4年生)

【曲名】アルチュニアン/コンチェルト

【感想】楽しかったです。ひたすら息を使うことですごい吹きやすくなりました。

 

15:00~16:00 山下莉奈さん (洗足学園音楽大学1年生)

【曲名】シャルリエ/ソロ ド コンクール

【感想】息の使い方は大事だなと思った。
     フレーズの作り方を見直したい

 

15:00~16:00 大川原 成美さん (洗足学園音楽大学2年生)

【曲名】基礎

【感想】日々悩んでいた事を根本から見直すレッスンをして頂き、
     見る世界が変わりました。

17:00~18:00 畑 直樹さん 

【曲名】ハイドン/コンチェルト

【感想】かかえていた問題が解決しそうでよかったです。

18:00~19:00 田中 滉恭さん 洗足学園音楽大学3年生

【曲名】基礎

【感想】これからの課題がみつかりました。

 

 

 

店舗にて

ページの先頭へ