カテゴリ : LMイベントレポート

SHIMOKURA Autumn BAND MESSE 2016 2016/11/3 開催されました。

 

いよいよ恒例の下倉音楽仲間の秋ライブ、バンドメッセ2016スタートです!心配されたお天気も朝から

秋晴れ!会場は高校生の熱いパワーと社会人の心地よさが加わり、17バンドの競演です!

ALLY OF NOVELTY

 

さあ!スタートは朝霞西高校のALLY OF NOVELTY 早い時間から会場はスゴイ熱気でいっぱい!

ちょっとしたトラブルも、何のその。楽しそうな笑顔が音にあふれた素敵なスタートをかざってくれました!

木目帖

 

2バンドめは、お久しぶりのご出演、与野高校さんの2年生&3年生。2ギターで盛り上げます。ハーツさんデビューながら

落ち着いたサウンド、ストレイテナーやアジカンのナンバーを元気に聞かせてくれました。また、是非ご出演ください!

パンダのしっぽ

 

3バンドめは、某県内女子高校の1年生、パンダのしっぽさん。文化祭も含めて、初めてのライブデビューです!

とにかく初々しく、とにかく新鮮!緊張感もワクワク感も、すべてがピュアです。また、来春にもお待ちしてます!

ikasumi

 

そして4バンドめは、おなじみとなった朝霞西高校の2年生ikasumiさん。笑顔がはじけるベースボーカル!

しかも女子!ツインボーカルとキーボードも有りで、分厚いサウンドに成長してます!まだまだ楽しみなバンドです。

岩船ひろき

 

そして、ゲストの岩船ひろき君。ライブイベントのOBでもあり、市立浦和高校、埼玉大学のOBでもあるシンガーです。

TV新潟テット君のテーマや、REDS WAVEラジオ、24hTVでのチャリティー出演など。さいたまからメジャーへ!あと一押し!

Yu-悠

 

中盤戦に突入!ソロアーティストが続きます。埼玉大学のアコースティックサークル、アルペジオさんからYu-悠さんのご出演。

優しい歌声と楽曲に、親しみやすいトークが、会場の空気を和らげてくれます。毎回個性的で楽しみなアルペジオさんです。

アポロ☆チョコ

 

続いては、バンドに戻ります。たくさんのミュージシャンを輩出し続ける、市立浦和高校音楽部さんから。ガールズバンド!

と思いきや、ベーシストだけ男子!なんで、こんな優遇が許されるの?(笑)ポルノグラフィティの楽曲でもりあがりました。

chicken of chicken

 

次は日高高校さんの軽音楽部から、男子と女子の混合バンド。バンド名でもわかる様に、バンプオブチキン大好きな5人編成

途中でドラムさんが変わる事も出来る、オールマイティで先輩のDNAを感じるメンバーで元気に盛り上げてくれました。遠方からありがとう!

flan

 

ガラッと雰囲気が変わって、当店の音楽教室で音楽を楽しんで頂いている方と、お友達バンドの登場です。

ライブでもおなじみになりました。メンバーの大好きなラルクアンシエルの楽曲を仲の良いメンバーでいつも楽しそうです。

中年妄想族と愉快な仲間達

 

続いても一般社会人バンド。中年妄想族と愉快な仲間達の皆さんです。紅一点の女性ボーカルを素敵なダンディ達

(同じ会社!)が盛り上げます。しっかりしたテクニックに裏付けられた、音楽を趣味として極め、かつ楽しんで行く、みんなの手本ですね。

H.M.B

 

後半戦に突入!後半戦のスタートは、日高高校の現役&OB&顧問さんによる、スペシャルジョイントユニット H.M.B

名前の通り、ヘビーメタルバンド。重厚でパワフルなサウンドに負けないパフォーマーなボーカルが会場に喝を入れます!

ふわとろてんしん

 

長丁場のライブも、残すところ6バンド!勢いづけに、高校生バンドのパワーを!( ´∀` )伝統ある、浦和西高校MAから!

元気な1年生バンド。チャットモンチーの楽曲をベース以外全部女子と言うハーレムバンド。1年生?って感じの安定感です。

PlayersPolePosition

 

スタッフ合同バンドも、またまた出演!今回は女性ボーカリストを3名擁した、コーラスパートも華やかなナンバーを演奏

Superfly、マイケル、aiko,Michaele134などを大人のバンドらしく?1回のリハでライブと言う男気あふれる無謀なライブでした!(笑)

MARBLE

 

さて、またまたステージの空気を優しく変えましょう(笑)県内女子高校生バンドのMARBLEどんどん上手くタイトになってます!

さすがに疲れが見え始めた客席を、曲が進むごとに動かして、最後は大盛り上がり!圧巻の演奏でした!進化してます!

 

昨年の秋にもご出演頂いた、夫婦ユニット『&』さん。マルチプレイヤー(ドラム、ベース、Key、Vo!)のご主人と、ピアニストの奥様が奏でる

ジブリの名曲たち。あの歌、この曲!おなじみのメロディが、アレンジされて素敵な空間を作りだしてくれました。

まさチる

 

さあ!お待たせしました!いよいよあと2バンド!市立浦和高校の、まさチるさん。どこのバンドのファンかは分かりますよね

ミスチル王道のナンバーから、聞かせる楽曲まで、ミスチルファンにはたまらない、ひとときでした。MCも面白かった!

餃子プラットホーム

 

総勢17バンドのイベントライブも、いよいよ大トリの登場です。浦和西高校MAさんの2年生バンド、餃子プラットホーム!

皆には、時代が合わない様な、GoGo7188のナンバーで、大トリにふさわしいMAのプライドを感じる圧巻のパフォーマンスでした!

最後はみんなで記念ショット!お疲れ様でした!

総勢17バンド!16歳から5?歳まで!(笑) 秋晴れの文化の日。ずっと素敵な音楽と笑顔にあふれた

下倉楽器大宮店の音楽仲間が、一日中楽しく過ごせた素晴らしいライブになりました!

ご出演の皆さま、ご来場くださった皆様、いつも暖かいサポートを頂けるHeartsの皆さん、スタッフをしてくれるOBの皆さんに感謝です!!

次回は、春に!またお逢いしましょう!ありがとうございました!!

 

 

SHIMOKURA BAND PARTY 2016 Vol.27開催されました!2016/8/6 sat

 

今年もやってきました!夏の下倉イベントライブ BAND PARTY 2016 Vol27 音楽夏フェスにもオリンピックの開催にも負けない

学生バンド16!OBバンド3!来場者数362名、高校生からOBメジャーバンドまで下倉仲間が、音で繋がって熱く盛り上がりました!

 

Shyness

 

さあ!始まりました!下倉楽器大宮店 恒例の夏フェス、バンドパーティー!オープニングは朝霞西高校3年生シャイネス。

高校生活最後の校外ライブ。意気込みとワクワクが伝わってきます!オリンピックに負けず会場も盛り上がれ!

イクラチャン

 

二番目は先輩たちのバンド名、タラちゃんを受け継いだ、日高高校の現役生バンド イクラチャン( ´∀` )

男女混合で1~3年生の合同バンドです。友達も会場にいっぱいで、一足早い夏の文化祭みたいなひと時。

Noir

 

3バンド目はまたまた朝霞西高校の3年生バンド。後輩や友達に凄い人気です!きっと文化祭とかもヒーローなんだろうなあ。

よく通る女性ボーカルとガチッツと固めたリズム隊がとても気持ち良いグルーブです。ラストには客席の後輩から感謝のパネルメッセージ。泣かされました(´;ω;`)ウッ…

アフターボディケアダイニング

 

4番目は浦和西高校の会長さん率いるガールズバンド、アフターボデイケアダイニング。MAらしからぬ癒し系の

雰囲気は、かつてない新鮮な感じです。しっとりとしっかりと、さわやかなサウンドで素敵でした。

Fu waちゅっちゅ oh yeah

 

5番目は市立浦和高校音楽部の1年生!初ホールライブの緊張感が、楽屋袖にいる時からひしひしと(笑)

でもドラムのカウントが始まれば、すごく落ち着いてしっかりした演奏です。先輩たちの背中にしっかり追いつけ!

MUSHAでぃろ

 

休憩をはさんで、第二部のスタートは、またまた新鮮な1年生のガールズバンド伝統の浦和一女フォークさん

自分たちの初めての時を思い出しながら、初めてのライブをしっかり楽しむさわやかなひと時でした!

グラビティΦ

 

朝霞西高校3年生いよいよトリのバンドの出演です、またまた後輩やお友達が客席に最集合!

パワフルな演奏とパフォーマンスはさすがに圧巻の一言!これからも音楽と仲間を大切にKeepOnMusic!

GET YOUR KICKS

 

初出演!浦和高校のイケメンバンドの登場です!バンドパーティでは希少なメンズオンリーバンド(笑)

男子校ならではの、パワフルで熱いサウンドに女子高生もヒートアップ!青春の1ページ。また次回!

チリトマト

 

9番目はJD!女子大生の登場です!跡見学園女子大学の部長さんバンドチリトマトです。

Gogo7188やaikoの楽曲とロック色強いグルーブチューンの曲までバリエーション豊かで元気なサウンドでした。

BugTheMic

 

いよいよイベントライブも折り返し!第二部の締めは、このライブのOBでもある、ゲストバンドの BugTheMICさん!

浅倉ダイスケさんプロデュースによるメジャーデビューを果たしました!おめでとう!!凱旋出演で圧巻のパフォーマンスでした!

PlayersPolePosition

 

3部のスタートは、おなじみのスタッフ合同バンドP.P.Pです。今回はゲストボーカルにKAORIさんを迎えて、SuperFlyや

ドリカムのおなじみのナンバーを、圧倒的なボーカルで聞かせてくれました。みんなライブのOBで、ずっと一緒にいてくれる仲間です。ありがとう!

MARBLE

 

大人バンドで会場の雰囲気を変えてしまったので(笑)またまた県内某女子高校のガールズバンドに託しましょう。笑顔いっぱいの演奏が

とても印象的な素敵な演奏です。会場内もステージも女子高生でいっぱい!今日来てくれた男子は思わぬラッキー一日が過ごせましたね!

天王洲ハニマルフォイ

 

続いても同女子高校のガールズバンドさん。みんなドラムがしっかりグルーブして安定してるから、他のパートも楽しそうに見えますね。

バンプオブチキンのナンバーなどを客席と一体になって楽しんでもらえました。後輩からの人気も高そうでした。

オオツカチェインソー

 

後半戦のMAさんは、逆ハーレムバンドのオオツカチェインソーさん。紅一点のギターもキラリと存在感も高く、パワフルでスピーディなナンバーから

ミッドテンポの重たい曲まで、ハードに熱くパフォーマンス!伝統を守るMAさんらしいサウンドは引き継がれてますね。かっこよかったです!

大久保教団

 

市立浦和のOBでもあり、バンドパーティのOBでもある大久保君が先生になって、顧問になって!生徒さんとバンドになって!出演してくれました!

1年生から3年生までの混合バンドでパワフルに岸田教団の楽曲をパフォーマンス!さすが現役プレイヤーが顧問だと、羨ましい限りですね。

O年B組大久保先生

 

大久保先生第三弾は日高高校の卒業生と組んだ3ピース編成のシンプル&ストレート、そしてパワフルなバンドです。ACID MANの楽曲を

さすがのパフォーマンスです。後輩の目標だった先輩が、卒業後も音楽の道に進み、更にレベルアップした姿に会場からも羨望のまなざしを感じました!

HIYREK

 

下倉ライブイベントでは、もう常連さんとなったHIYREKさん。どんどんうまくなってますよね!とにかくパフォーマンスが良い!笑顔で前を向いて

楽しそうで本当に体が動いてる!って感じがしました。すべては、努力だけではなく、仲の良さが音に表れているいるんだと感じました。ありがとう!

C.B.S

 

さあ!バンドパーティの高校生バンド、トリをつとめてくれるのは、市立浦和高校のC.B.Sさん市立さんを象徴する様な、男子、女子の混合バンドです

いきなりのハードなロックナンバーからスタート!と思いきや、スピッツからさらにはTUBEまで!狙っているのか大好きなのか?楽しかったです!

岩船ひろき

 

19バンドのロングランライブイベントもいよいよフィナーレ!大トリを飾ってくれるのは、ライブのOB、そして一日中MCを頑張ってくれた岩船ひろき君

スガシカオさんのオープニングも務め、24時間テレビでのライブ参加やテレビ新潟テット君のテーマも手掛ける期待のシンガーです。ありがとう!!

グランドフィナーレは、全員で記念撮影!! 

出演バンド総数19!!どんな夏フェスにも負けない、音楽いっぱい!笑顔いっぱいの熱い1日となりました!

全ての出演バンドさん、熱い声援を下さった、お客様、お手伝いして頂いた、スタッフさん、そしてみんなのサウンドと

イベントすべてを素敵にサポート&演出くださった Heaven's Rock さいたま新都心の皆さまに感謝です。

ありがとうございました!

SHIMOKURA SPRING BAND MESSE 2016開催されました!

 

大宮店恒例、春のライブイベントSPLING BAND MESSE 2016が、4月2日に開催されました。

出演15バンドと、ご来場の方々で満開の桜にも負けないほどの、笑顔と音楽いっぱいで盛り上がった素敵なイベントになりました。

 

ERASER

 

大宮店春のおまちかね!ライブイベント。バンドメッセが開催です!今年も新しい下倉の音楽仲間が、笑顔で会場に集結!

スタートは、朝霞西高校の新2年生ガールズバンド。スキャンダルのレパートリーで朝から元気いっぱいに盛り上げます!

 

 

米’s便器

 

2番目は市立浦和高校の混合バンド。すごく羨ましすぎるハーレムの様な構成で、ボーカル以外は

すべて女子!なんでこんな恵まれた環境なんだ?きっと彼のボーカルに魅力があるんですね。Good!

 

岩船ひろき

 

下倉ライブの先輩でもある、シンガーソングライター岩船ひろき君。16歳からのお付き合いです。

ソロアーティストとしてもライブに、アルバムに、トークにと確実に進化を見せる、イチオシアーティストです。

 

イカスミ

 

そして2バンド目の朝霞西高校2年生混合バンド。エルレガーデン、フランプール、ブルーハーツなど

盛り上がってる文化祭が目に浮かぶような楽曲のオンパレード。トークもキャラも愛されてる感じですね。

 

KUROE

 

グッと雰囲気を変えて、埼玉大学アコースティックサークル。アルペジオさんから、ソロの弾き語りで

KUROEさんです。見るたびに、ぐんぐんギターが上手くなってる!アンプラグド世界に会場も聞き入りました。

 

flan

 

下倉楽器の音楽教室クレアーレで音楽を楽しみ、バンドとなったみなさんです。年齢も性別も超えた

音楽が繋いだ出会いに、やはりパワーを感じます。メンバーの大好きなラルクの楽曲を楽しそう!

 

PlayersPolePosition

 

出演者のOBでもあり、今でもスタッフとして、イベントをずっとサポートし続けてくれる、若者から○十代

までの、音楽大好き混合スタッフバンドです。今回は片平りな、松たかこさんなど、女性ボーカル物。

 

地球破壊爆弾

 

一般バンドから、雰囲気を変えて、高校生の風にシフトチェンジ!浦和西高校伝統のMAから、3バンド!

ギターに男子1人を擁した、またまた羨ましい編成でKeyVo.の声が、声優さんの様で、かわいかったです。

 

もにゅめんと

 

続いては、こちらも伝統のある浦和一女さんの2年生バンド、秋にも出演してくれてたので、成長を感じます

チャットモンチーや、スキャンダルなどガールズバンドの楽曲で、楽しそうに好演してくれました。

 

SKAL!

 

久々の復活&合体!懐かしい!浦和一女さん、市立浦和高校さんのOB&友達。中島美香、東京事変、

など、様々なカラーで歌い上げます。こんな風にライブをきっかけに、再会&再開!音楽の引力ですね。

 

Joe

 

いよいよイベントライブも後半戦。埼玉大学アルペジオさんから、男性ソロシンガーJoeさんです。

しっかりと、しっとりと聞かせます。大好きな斉藤和義さんの曲など、気持ち良さそうな笑顔が印象的でした

 

どくさいスイッチ

 

そして、またまた高校生に戻ります。浦和西高校MAの二番手は、ホワイトカラーの衣装で揃えられた

トリコットの変拍子で難解な楽曲に挑戦!独創的でパワー溢れる演奏でした。MAの新境地ですね。

 

ハコイリ

都合により、お休みとなりました。是非、次回に!

 

HIYREK

 

残すところ、ラスト2!浦和一女さんの新2年生バンド。昨年の夏にもご出演頂きました。さすがに前回のライブから、8ヶ月の

キャリアが、サウンドに凄いを進化させてますね!ボーカル凄い!MC面白い!お揃いの衣装もグレイトでした!

 

悪魔のパスポート

 

さあ!ラストです!今回大トリをお願いしたのは、浦和西高校MAの前部長さんユニット悪魔のパスポート!

校外ライブの最後と言う意気込みと気合が、エレカシの楽曲を、より熱い物にしています!ありがとう!

グランドフィナーレは、頑張ったみんなで一緒に記念撮影!!

ご出演頂いたみなさん!ご来場頂いたみなさん!皆さんの暖かい応援と、熱いパフォーマンスで、一日中笑顔と、音楽にあふれた

素敵なイベントライブになりました!ありがとうございました!また、夏のバンドパーティでお会いしましょう!

 

2016/3/30(水)下倉楽器八王子店Presents Rock Festa Vol.10

3月30日 八王子RIPSで行われた下倉楽器八王子店主催

Hachiouji Rock Feata Vol.10. 皆で音楽を楽しめた最高の

イベントになりました! 

ご出演頂きました皆様ありがとうございました!

これからも音楽を楽しみましょう!

/ライブ後の出演BAND全員での記念撮影です!

トップバッターで盛り上げて頂いたXeさん!

緊張を吹き飛ばして最高のパフォーマンスのぽいふるさん!

迫力のあるパフォーマンスのSkyaさん!!!

独特なヴォーカルヴォイスで目立っていたRAVANELLOさん!

超高熱の中最高のパフォーマンスでしたBoogieさん!!!

安定したBAND力で楽しませて頂いたチベット400さん!!!

イベントにかける熱意を前に出して頂いたChat Modeさん!

今回のイベントのラストをオリジナルソング

のみで実力を見せてくれたPackage insertさん!

 

第7回 トンボ複音ハーモニカメンテナンス講習会 実技編 開催致しました。

「ハーモニカの下倉」として当店の教室会員はもとより、個人教室の先生や、サークルを組まれて楽しく活動されている方にも、地元ではかなり認知され浸透した、大宮店の看板企画として根付いた、ハーモニカお手入れメンテナンス講習会を、更に踏み込んだ内容に変更。㈱トンボ楽器製作所さまのご協力により開催。

前回より、全2回の開催の第二段として企画。前回の構造、仕組みを受講頂いた方に今回はご自身のハーモニカを、講習を受けながら、実際に分解、修理、組み立てまで行って頂く実技講習会です。日頃、御利用を頂いている教室や、サークルの皆様に、ご利用感謝の気持ちの一環として、開催致しました。13名の参加で熱気あふれる講習会となりました。次回は、6月に「初級の構造、仕組み編」として開催の予定です。

2015/8/17 下倉楽器主催 学生バンド大会 ライブレポート!

2015/8/17 ライブハウス 四谷アウトブレイク

毎年夏恒例の下倉楽器 学生バンド大会を開催いたしました。

若さあふれるパフォーマンスにオーディエンスも大盛り上がり!

そんな素晴らしいステージを魅せてくれたバンドマン達をご紹介!

No.1 Oxonium

爽やでストレートなサウンドが魅力的なスリーピースバンド。 安定したビートのドラム&ベースの上に、力強いボーカルとギターがかぶさり、 バンド大会を開幕から会場を沸かしてくれました。

No.2 某女子高等学校2年

元気一杯女子4人組。オーディエンスと一体となり、楽しいステージを披露。これからの成長が楽しみなガールズバンドでした。

No.3 binger nonet

テンションの高いガールズ・スリーピースバンドは、輝く笑顔でライブ!「Green Day」のコピーを数曲披露し、会場のテンションをさらに上げてくれました。

No.4 HISPANIC

ライブハウスでのステージが初めてとは思えないほどの力強いサウンドと完成度の高いオリジナルソングを聴かせてくれました。

No.5 YAMMAN

ツインギターならではの絡み、キーボードとの掛け合いなど「5人」のサウンドを一つにまとめ上げ、楽しい楽曲を披露。

No.6 blurry eyes

多彩なサウンドのベースにテクニカル・ギター、そして「TK」を彷彿させるシンセ3台のキーボードなど、高校生とは思えない強力なサウンドで観客を魅了。圧巻のパフォーマンスでした。

No. 7 Not Select

1曲目からトップギアのハイテンション!熱いロックソングとパワフルなサウンドで会場のテンションをさらに上げてくれました。

No. 8 offshot

エフェクターを駆使した魅力的なサウンドのギターとぶれないリズム隊。レベルの高い演奏力を披露してくれました。

No. 9 Motor Dog March

オリジナル4曲を披露。ヴォーカルギターが魅せる声とテクニック。大トリにふさわしいパフォーマンスで、見事にグランプリを受賞。

SHIMOKURA BAND PARTY Vol26 開催されました!

下倉楽器大宮店の恒例夏フェス、バンドパーティVol26が開催されました。出演バンド数17

来場者数318名、高校生から社会人まで!たくさんの下倉仲間が、音で繋がって熱く盛り上がりました!

 

 

HIYREK

 

下倉の夏フェス!下倉バンドパーティVol26スタートです!熱い夏、熱いライブのスタートは浦和一女さんの

ガールズバンド!いきものや、ボカロ曲を元気に熱演。会場もスタートから盛り上がってます!

 

 

くろえ

 

2番目は、初出演の埼玉大学サークルのアルペジオさんから、くろえのお二人。スタートは女性のソロから始まり

そして、Duoへ。ギターパートもボーカルも、こころに染みるサウンドです。夏に涼風が吹きました。

 

キサタソBREAKERS

 

またまたバンドサウンド!浦和一女さんの部長さんバンドです。一女さん伝統のGOGO7188から、チャットモンチー

中島美嘉など、ロックなナンバーで、お客さんの動きを煽ります。さすがの2年生聞かせて見せます。

 

Unpolishes

 

おなじみ朝霞西高校の3年生バンド。にこにこガールズドラマーが、ツインペダル炸裂!(笑)度肝抜かれます。

さすがに3年間見てきたけど、上手くなったね!音圧、出し入れ、そして最後って感じの楽しそうな笑顔が最高!

 

HBえんぴつ

 

更に朝霞西高校の3年生バンド。こちらも3年間の思い出が一人ひとりに(泣)本当に、楽しそうで、音楽を好きな

大切な仲間との素晴らしい毎日の雰囲気が部活全体に受け継がれてるんだなって思いました。関口組万歳!

 

B27 With Peco (30minインスタントバンド)

 

第二部のスタートは、ぐっと大人のトリオユニット。2ギターに女性ボーカルで、王道ポップスをじっくり聞かせます。

メンバーが急遽都合付かず、助っ人ギタリストを迎えてのステージ。2回のリハらしからぬ、選曲もつぼでした。

 

コスメティックしたきりスズメ

 

こちらもおなじみ、伝統の浦和西MAサウンド炸裂です。奥田民男のスピリットを胸に秘め、妖精の国から

やって来た?(笑)ボーカル&Keyに男子のリズム隊。個性あふれるボーカルは耳に残るキャスパーボイスでした。

 

estelle

 

久しぶりの出演は、跡見学園女子大学の部長さんバンド。女子大って事で、おとなしめかとおもいきや

かなりのハードなロックチューンのオンパレード!パワフルボイスに圧倒されながら客席もボルテージアップ!

 

ルーザー3人衆!プラハの夜は大騒ぎ

 

続いては、県内某女子高校の2年生、ガールズトリオバンド。ジュディマリや、チャットモンチーなど、世代を超えた

POP&Rockチューンの楽曲を、シンプルで元気なビートで気持ちよく聞かせてくれました。ほんとに上手くなってます!文化祭でも人気者だね。

 

Players Pole Position

 

おなじみのスタッフ合同バンド。今回は、3人ボーカル+1キーボードの4ガールズボーカルで、POPからロックまで

気合のコーラスパートを奏でました。Yuki,木村カエラ、SuperFly、そしてマイケルのナンバーまで。幅広い選曲でした。

 

アスクオアビット

 

いよいよ後半戦に突入!埼玉大学アコースティックサークル アルペジオのみなさん。カホンを交えた編成で

椎名林檎さんやオリジナルナンバーを気持ちよく聞かせてくれました。また、是非ご出演頂きたいみなさんでした。

 

flan

諸事情により、お休みになりました。また、是非お待ちしております!

Alia

 

初出演の大宮開成高校の2年生ガールズバンド。客席にもお客様がいっぱい!タイトなドラム&ベースに

よく通るボーカルが、客席のボルテージを煽ります。ライブハウスデビューとは思えないくらい楽しそうでした。

 

VOICE

 

大人のバンド登場です。大宮高校OBと、浦和一女OBが大学のサークルで出会い、そして復活~出演して頂け

ました。自分が20代の頃始めて学生だった方々が、こうして帰って来てくれる。本当に続けてて良かったなと思うひと時です。

 

1年B組大久保先生

 

市立浦和高校のOBが、先生となって、現役の生徒さんと卒業生をひきつれて、ライブに参戦してくれました。

ちょっと懐かしい、矢井田瞳のナンバーを合同バンドとは思えないまとまりで、しっかり演奏してくれました。世代を繋ぐ音の絆。

 

アクロバティックわらいカワセミ

 

浦和西高校MAの2バンド目は、男性ボーカルの元気なウルフルズナンバーです。

夏にもぴったりでみんなを元気にしてくれるナンバーに、後半戦の客席も再スパーク!

 

Theゴング鳴らせーず

 

いよいよ最後、ラストを飾ってくれるのは、おなじみの浦和西高校MAの仲良しOBバンドさん

卒業しても、就職しても、ずっと一緒ずっと音楽。本当に仲の良さが音と笑顔に溢れてて、見てるだけで微笑んでしまう。

素敵なバンドでした。ありがとう!&ご結婚おめでとう!((笑)

 

最後に、みんなで記念撮影!「お疲れ様でした!また、お会いしましょう!」

 

2014/8/23 学生バンド大会 イベントレポート!

SHIMOKURA BAND PARTY 2014 レポート

下倉楽器大宮店の恒例夏フェス、バンドパーティVol25が開催されました。yes

1986年にスタートして、足掛け28年!surprise高校生から大学生、大学生から社会人。そして生涯の趣味として、

今年も音のDNAがつながれて行きました。

出演バンド数16、来場者総数283名、出演者の方も、会場にお越し頂いた方々も、

高校生から社会人バンドまで下倉仲間が、音で繋がって熱く盛り上がった1日となりました。

 

 

flux

 

いよいよスタート!25周年記念大会のスタートは、朝霞西高校の3年生男子バンドです!

オープニングにふさわしくパワフルな熱いステージに客席もヒートアップ!夏フェスに負けないぞ!

 

 

エアリズム

 

2番目は、おなじみ浦和西高校MAさんの混合バンド、リズム隊が女の子で、クールなグルーブ!

そこに、クリアボイスが遊びます。アートスクールの世界観を雰囲気たっぷりに再現してくれました。

 

 

Ragdoll

 

3番目は、無敵アイテム「市立の夏服」をまとった、市立浦和高校のガールズバンド4人組です。

見た目も、サウンドもさわやかなスピッツの楽曲を、やさしいボーカルとしっかりしたアレンジで好演。

 

 

|いまそかり|

 

雰囲気もガラッと変わって、朝霞西高校な3年生ボーイズバンド4人組み!

超パワフルなサウンドが空調の効いた会場も熱く煽ります!

パフォーマンスも圧巻でした。憧れの先輩達なのがわかります。

 

 

岩船ひろき

 

第一部のしめは、本日のMCもお願いしている、バンドパーティーOBの岩船ひろき君。スガシカオさんのオープニングアクトを勤めたり、

ワンマンライブ開催、ソロアルバム全国発売など、これからの活躍に期待。

 

 

鱈ちゃん

 

第二部のスタートは、日高高校の3年生バンド。今回は、メンバーに顧問の先生を迎え、記念のライブです。

楽曲は、なんと郷ひろみナンバーのオンパレード!会場中にハイテンションと笑顔が広がりました!

 

 

flan

 

当店の音楽教室クレアーレで音楽を楽しんで頂いている方の合同バンドです。

今回も、間近になってメンバーの都合が悪くなると言うアクシデントを乗り越えて、大好きなラルクの楽曲を気持ちよく演奏です。

 

 

中年妄想族With Peco

 

続いても、クレアーレの会員さん達と、ご友人のバンドです。中年妄想族With Pecoってバンド名もユニーク

スーパーフライ、椎名さん、オアシス、T-REXまでとバラエティに富んだ選曲も、さすが年の功?(笑)

 

 

OCTOPUS

 

ステージの空気を一変して(笑)市立浦和高校の1.2年生合同バンド。2年生女子4人に1年生男子1名

可愛がってもらってる証拠ですね。スキャンダルの楽曲を中心に、よく通るボーカルが気持ち良かったです

 

 

人事ロケット

 

第二部のシメは、バンドパーティー初出演の跡見学園女子大学の軽音部さんです。

お揃いのツナギで東京事変、相対性理論など、元気に熱演してくれました、とにかく通るボーカルが気持ち良かったです。

 

 

Players Pole Position

当日のスタッフも協力して頂いている、お客様の合同バンド。おなじみですね。今回はaiko,ユーミンなど

いつものベースが仕事になり、教え子にあたる2人のベーシストにサポートをしてもらい、なんとか出演です

realise

 

いよいよ後半戦に突入!朝霞西高校さんの3バンド目を飾るリアライズさん。とにかくパワフル!

どこまでも早い!高校生男子の元気を、すべて音で表現するかの様な、圧巻のパフォーマンスでした。カッコよかった!

 

 

ジェット隣人

 

浦和一女さんの伝統を守る、GoGo7188を継承するDNAを感じるバンドですね。安定したリズム隊に、

聞き易いボーカル、無駄の無いギターと、すべてがしっかりしてました。これからの文化祭での盛り上がりが目に浮かぶね

 

 

The ゴング鳴らせーズ

 

浦和西高校MAさんのOBバンドが帰ってきてくれました。凄い!進化してる!音が良い!バランスが良い、

選曲が良い!すっかり上質な大人バンドに成長してました。自分達も久しぶりに良い刺激をもらいました。

 

 

シルキードライ

 

先輩の後に続くのは、現役の浦和西高校MA2年生。aikoの楽曲を、元気なボーカルとパワフルな演奏になって

若いサウンドに昇華された感じです。ロックなaikoって感じで、楽しく会場が揺れていました。ありがとう!

 

 

志村ガーデン事件

 

長丁場イベントライブの大トリをつとめてくれたのは、市内女子高校のガールズバンドさんです。

ベボベ、カナブーン、ジュディマリ、バックナンバーの楽曲をトリにふさわしく盛り上げてくれました。

 

 

 

 

 

 

午前中から8時間30分の長丁場、終始熱く、楽しいライブをありがとうございました!smiley

最後に、また、再会を約束して、出演者さんみんなで記念撮影!おつかれさまでした!

 

2012/8/13 第11回学生バンド大会 at 四谷OUTBREAK! イベントレポート

  

 前回で記念すべき10回を迎え、今年も開催された学生バンド大会!

 会場となる「四谷OUTBREAK」がある地下へと続く階段を下りると、

そこは外のうだるような暑さとは打って変わって、利きすぎた空調が寒いくらいでしたが…

 リハから徐々に会場があたたまり始め、開場の頃にはもう熱気むんむん。

 そして、開演と同時に外の暑気も吹き飛ぶほどの熱いライブになったことは言うまでもありません。

 

 それでは、その模様をご覧ください!

ESOTERIC

 

スタートを飾ってくれた5人組ロックバンドESOTERIC。

司会者 浅野の開演宣言にかぶるようにしてスタートした熱いパフォーマンスに、

開演一曲目から会場はこれでもかというほどにヒートアップ。

自己紹介で「アホな五人組」なんて言いつつも、きっちりと練り込まれたオリジナル曲も披露。

とにかく頭を振って振って、こぶしを突き上げてのあっという間の20分間を駆け抜けました。

 

La・France

 

初めてのライブハウスで緊張しているといいつつも、

結成からたった3か月とは思えないしっかりとしたパフォーマンスを見せてくれた5人組バンドLa・France。

supercellやAcid Black Cherryなど幅のある選曲と

イケメン根本くんのドラミングを中心に息の合った演奏で会場を魅了してくれました。

期待のホープとして、これからが楽しみに楽しみな彼らの活躍を、

是非ともまた来年四谷で見せてくれると嬉しいです!

 

 

村田女子2年

 

学生バンド大会のニューフェイス・2年C組の仲良しバンド。

「村田女子高校軽音楽部2年」というバンドは去年も出場していましたが、当然ながら彼女らは3年となり、

その時は1年生だった彼女たちが、新しい顔ぶれとして村田女子2年の名前を継いで登場です。

ELLEGARDENの名曲をベースボーカルながら堂々と唄い上げる谷林さんを支えるような

それでいて曲の勢いを増しながらのバンドの演奏で、

宣言通り、ガールズバンドとは思わせない音圧のあるでESOTERIC、La・Franceに続いて

更に会場の盛り上がりを加速させてくれました。

 

969 Rock Highhatt Clutch

 

今大会BEST VOCALISTに選ばれた小山くんを擁する彼らは、

THE BACKHORNの刃、罠、シンフォニア、そしてコバルトブルーを

「バックホーンといえばオレらだ!」という言葉に恥じない高い演奏力とピッタリと合った息で熱演 。

彼らも観客席も汗だくになって、もはやお風呂上り状態!

ちなみに余談ですが、下倉楽器内では彼らのバンド名がカッコいいと評判になっていたこともお伝えしておきます。

 

Maiking Color

 

今大会最多の人数で臨んだ彼女らは、実は昨年の第10回学生バンド大会に「村田女子高校軽音楽部2年」として出場した彼女ら!

2年というバンド名のタスキは後輩に譲り、3年となった彼女らは、

AKB48や大塚愛、GReeeeNとポップスから、SCANDALやYUIのロックナンバーまで、

曲ごとにメンバー・パートが大きく入れ替わりながらバンド名のごとくカラフルななステージを見せてくれました。

 

Masturb****n

 

「俺らの演奏で気持ちよくなってください!」

という言葉から始まった演奏で、会場は直前に出演していたMaiking Colorとはまた違う色に。

ギターもベースもボーカルも何度も何度も頭を振りながら前で出て行き、最前列の観客と大暴れ。

エネルギッシュでパワーのあるパフォーマンスに会場のボルテージは上がるばかり。

ちなみにVocal増田くんが大声で叫んでくれたバンド名は諸事情により一部伏せさせて頂いております。

きっとまたどこかで熱いライブをやってくれるはずなので、気になった方は追っかけてみてください!

 

HOTIKS

  

さて、全12バンド出場の中で折り返しての7バンド目は、

元気な青春バンド!という自己紹介に違わず元気いっぱいな5人組 ホチキス。

ASIAN KUNG-FU GENERATIONのソラニンを除く2曲全てオリジナルという布陣で臨んでくれました。

とあるメンバーは興奮した観客たちにももくろZの紫色の人が好きというプライベートなことまで暴露されつつも、

そのレベルの高い作曲センスと一糸乱れぬ演奏で会場を魅了。

 

LOUDAMSTARS

 

 

やって参りましたメタラー4人組。なんとこのバンド名は日本を代表する

元祖ヘビメタバンドLOUDNESSのギタリスト高崎晃氏直々の命名だとか。

セットリストのバンド紹介の欄では「日程が合わなくてろくに練習もできず」「ギター以外は初ライブ」なーんて

初々しいことを書いておきながら、圧巻のパフォーマンスで会場を盛り上げ、ギターの西野くんは見事BEST GUITARIST賞を受賞!

ヴォーカルの宮崎くんも「世界平和」と書かれた日章旗ノースリーブを着て(観客席にいても)目立ちまくり。

ライブハウス四谷OUTBREAKのスタッフ佐藤さんのtwitterでもこのノースリーブやハイトーンボイス、

そしてギター西野くんのライトハンドが最高!と大絶賛でした。

(どれも絶対モテないけどな!というオチ付き)。

 

Gravity Liberation

 

 

今大会で唯一3ピース編成のGravity Liberationは、大泉高校軽音部の幹部3人組。

ベーシストながらギターボーカルを務めた高木さん、リア充ベーシストもっくん、常時睡眠不足の松岡さんという個性的な組み合わせが

ちょっぴりふわふわした不思議な空間を作り上げてくれました。

これからもこの個性にどんどん磨きをかけていって欲しい逸材です!

 

Suck

 

ドラムの高林くん以外みんなまじめというSuckは、ベーシストの長久保くんが

前列の女子達から「かわいい!」と声を受けたり、なんだかスタート前から和やかムード。

しかしその和やかムードは演奏が始まるや否や一変、ボーカル岡田くんが真っ赤なマイマイクを振り回すわ、

かわいいと黄色い声援を受けて照れていた長久保くんは愛機の5弦ベースと共にステージ上を縦横無尽に動き回るわで、もう大騒ぎ。

飛んで飛んで跳ねて跳ねて、セットリストから急きょ1曲追加して、オリジナル2曲を含む5曲を披露してくれました。

 

PAMNG

  

こちらは朋優学院の3年生と2年生がそれぞれ二人ずつの混成バンド。

Doesの人気ナンバーバクチ・ダンサーとオリジナル二曲というセットリストでしたが、

とにかく肉が好きなようで、オリジナル曲のテーマはなんとスキヤキ。

会場との一体感を溢れんばかりの肉への愛を感じるステージでした。

 

 

 

いよいよやって参りました。本大会トリを務める寺は、4人組。

おしゃれな男くささをテーマに掲げる彼らは、実は今年度のバンドコンテストで都大会優勝という実力者たち。

とても高校生とは思えない作曲センスと演奏技術を土台に4曲を披露。熱く勢いのあるステージを見せてくれました。

あっという間の20分で、もう会場の熱気は最高潮!

このライブの後関東大会に進むとのことなので、みなさん是非とも応援しましょう!

 

ゲストライブ Slur

 

今年は下倉バンドの出演はなかったのですが、

都内を中心に活動する二人組ユニットSlur(スラーの)お二人がゲストとして駆けつけてくださいました!

ギターの椿本匡賜さん(通称つばっきー)と大谷祐希さん(通称ゆっきー)のお二人が奏でる楽曲に、みんなは釘づけ。

時に一緒になって手を振り、時には食い入るようにそのギターテクニックやボーカルに聞き入って…

最高の演奏で今年のバンド大会を締めくくってくださいました!

Slurのお二人も本当にありがとうございました!

 

今大会の各賞!

BEST Guitar : 西野 宏規 (LOUDAMSTARS)

BEST Bass : 山本 昴淳 (寺)

BEST Drum : 工藤 健介 (寺)

BEST Vocal : 小山 亮介 (969 Rock Highhatt Clutch)・Making Color (バンド受賞)

BEST Band (Grand Prix) : Suck

グランプリを受賞したSuckのみんな

 

今年もみんな例年にたがわず、いや、例年よりも遥かにレベルの高いパフォーマンスを見せてくれ、

迷いに迷っての審査となりましたが、以上の様に決定致しました!

 

お世話になった四谷OUTBREAKの皆さん、出演し熱い演奏を届けてくれたくれたみなさん、

そしてお越しくださったオーディエンスのみなさん、本当にありがとうございました!

 

 また来年、この場所で会えることを楽しみにしています!

ページの先頭へ